障害者雇用で就職したい方へ

≫【本音で選ぶ】厳選15選!就労移行支援おすすめランキング【どこがいい?】

就労移行支援ってどこがいいんだろう?

実際の利用者の意見も聞きたいな

クーさん
クーさん

こんにちは!就労移行支援を30件以上調査しているクーさんです。

就労移行支援って数も多いですし、まとめられているサイトも少ないので調べるのが大変ですよね。

この記事では、実際に7か所以上の就労移行支援の体験と、30か所以上の就労移行支援の評判・口コミを調査した経験をもとに、

  • おすすめの就労移行支援
  • それぞれの就労移行支援のメリットデメリット
  • 就労実績・サポート体制
  • 就労移行支援事業所の場所

をまとめています。

就労移行支援利用者だからこそ気になる点をピックアップし、当時者目線での紹介します。

このランキングを参考に、実際に体験に行って自分に合った就労移行支援を見つけましょう!

読むのがめんどくさい方は
ここだけ読んでね

就労移行支援ランキング
  1. atGPジョブトレ
    発達障害・うつ病専門かつ就職支援が強い!
  2. Kaien
    発達障害独自のユーモアのある授業が魅力
  3. ミラトレ
    緩い雰囲気ながら就職実績は圧倒的
  4. LITALICOワークス
    大手企業への就職を目指すならココ!
  5. welbe(ウェルビー)
    口コミわるめ・業界2番手の規模
  6. Cocorport(ココルポート)
    補助だけじゃない!在宅訓練もやってます

就労移行支援の比較【おすすめランキング】

就労実績定着率事業所数対応エリア対象障害
atGPジョブトレ1事業所当たり24名(年間)91.4%7か所秋葉原 / 大手町 /お茶の水/ 横浜 / 梅田うつ症状・発達・統合失調症・聴覚障害・難病
LITALICOワークス累計就職者数10,000名以上90%110か所以上北海道 / 仙台 / 栃木 / 埼玉 / 千葉 / 神奈川 / 東京 / 静岡 / 愛知 / 京都 / 大阪 / 兵庫 / 岡山 / 広島 / 福岡 / 宮崎 / 沖縄精神・発達・知的・身体・難病
Kaien累計就職者数1,400名以上94.9%14か所東京 / 神奈川県 / 埼玉 / 大阪発達
ミラトレ就職率85%90%14か所東京 / 神奈川県 / 千葉 / 埼玉 / 大阪 / 兵庫 / 愛知精神・発達・知的・身体・指定難病
ココルポート累計就職者数2,400名以上88.2%60か所以上東京 / 神奈川県 / 千葉 / 埼玉 / 福岡精神・発達・知的・身体・指定難病
welbe(ウェルビー)累計就職者数5,032名以上89%97か所以上東京 / 神奈川 / 千葉 / 埼玉 / 高崎 / 宇都宮 / 静岡 / 愛知 / 大阪 / 京都 / 兵庫 / 岡山 / 広島 / 松山 / 福岡 / 熊本 / 鹿児島 / 札幌 / 仙台 / 新潟精神・発達・知的・身体・指定難病
d-career(ディーキャリア)非公開93.4%70か所以上東京 / 神奈川県 / 千葉 / 埼玉 / 大阪 / 愛知 / 福岡発達
横スクロールできます

上記のオススメ就労移行支援は、下記の就労移行支援の選び方のポイントに着目して決めています。
みなさんも就労移行支援を決めるときはこのポイントと見学した印象で決めましょうね!

就労移行支援選びのポイント7選
  1. 就業実績・定着率(HP上で確認)
  2. プログラム内容(HP上で確認・体験で確認)
  3. 企業インターン・提携転職エージェントの有無(HP上で確認)
  4. 支援員の質(体験利用で確認)
  5. スタッフ・利用者の雰囲気(体験利用で確認)
  6. 事業所の立地(HP上で確認)
  7. 昼食・交通費などのサポート体制(HP上で確認・体験利用で確認)

【番外編】併用しよう!障害者雇用転職エージェント3選

就労移行支援に通う前に、必ずチェックしておきたいものの1つが転職エージェントです。人によって、クローズ・オープンどちらにするかは違うと思いますが、事前に登録することをオススメします。

これから就職したい!というときに「どんな求人があるのか」「その求人に求められるものは何か」がわかっていると、就労移行支援の訓練でも役立ちます。就職に向けて訓練を受けられるよう、まずは求人内容を見てみましょう!

クーさん
クーさん

下記に紹介しているエージェントに登録すると、就活状況の確認の電話がかかってきます。
無視してしまうと、今後の利用に影響が出たり、気まずくなってしまうので、折り返しになっても対応するようにしましょう!

障害者雇用転職エージェント

※障害者雇用転職エージェントは「障害者手帳を所有している方が対象」のサービスです。手帳を保有していない方は一般向けの転職サービスを利用しましょう。

dodaチャレンジ全国

マイナビパートナーズ紹介 首都圏・関西

障害者雇用バンク首都圏+大阪

一般枠向けの転職エージェント

※下記のエージェントは障害者手帳を保有していなくても利用できます。

職歴が短い方ハタラクティブ

20代向け就職Shop

30代~転職なら【DODA】

クーさん
クーさん

就職の希望は「なるべく早く」と伝えるのがポイント!

早くに良い求人を紹介してもらえます

▼それではさっそくおすすめの就労移行支援ランキングを見ていきましょう

どこがいい?実際に見学して選ぶおすすめ就労移行支援オススメランキング

第1位 atGPジョブトレ

  • 定着率91.4%
  • 事務職への就職率が高い
「見学相談予約」から見学受付中!

atGPジョブトレでは、5つの障害に分かれて支援を行っています。

  • うつ症状コース
  • 発達障害コース
  • 統合失調症コース
  • 聴覚障害コース
  • 難病コース

やっぱり障害別なところがおすすめかな

それぞれの症状に合わせた講座を提供することで高い定着率を誇るatGPジョブトレ。

昔見学に行きましたが、当時はスーツ・オフィスカジュアルでの就労訓練を行っており少し大変そうだなという印象を受けました。

また、MOSに関する講座を拝見し、事務職になるならここがいいかも・・・というイメージがあります。

atGPtraning【見学してみた】オフィスカジュアル必須?atGPジョブトレ|口コミ・評判徹底調査!就労移行支援

IT・Web特化の就労移行支援もしているので気になる方はatGPジョブトレIT・WEBをご覧ください。

atGPジョブトレ秋葉原第2

うつ、双極性対象の障害者就労移行支援事業所の中ではトップレベルの事業者である事は間違いありません。 社員、利用者の質高く、就労に繋がる可能性は高いです。 プログラムも工夫洗練され運用も素晴らしいです。 しかしそれが就労に必ずしも繋がらない場合も高いです。 特に高年齢の場合は困難を極める確率は高いです。 私は現在シゴトライ利用中ですが、道半ばで未だ結論は出ていません。 今後も就労目指し活動続けますがどうなりますか。 こちらで再就職チャレンジの価値はあります。 興味のある方は是非とも事業所体験され、相性をご自身でお確かめ下さい。

atGPジョブトレ秋葉原第2

事業所見学、体験通所5日間を経て、9か月通所後、就職しました。プログラム内容や支援職員の方々のサポートだけでなく、ピアサポートを大事にする場であることが、よかったです。

ワンフロアで見通しがいい反面、人が多いときに感覚過敏があると、事業所内にずっといるのがしんどいこともありますが、自ら申告して別室に移動したり休憩をとるなど、就職後にも必要なスキルなので、よい練習になりました。

atGPジョブトレ秋葉原第2

私自身うつ病と発達障害で三年以上ブランクがありました。うつ病重視でのストレスマネジメントや基礎を学ぶ上でのPC研修、グループ作業で各メンバーを上手く調整しながら学んだPCスキルを使って作業していく総合科目など、カリキュラムに関して言うなら精神ストレス面を学ぶ事においては非常に良い勉強になりました。 元々PCスキルが高い領域を持っていた為、物足りなさを感じた事は有りましたが、基礎を再勉強する事で更に高いレベルに上がって行ったのを感じました。 総合科目のグループワークはリーダーをやる事で企業で動く際、どの様に仕事をやっていくのがやりやすいか?上司側の気持ちも学べる事で何を求めて、何をやっていく事が大切か?を学びました。 人によってはまだまだ就労支援を学ぶ事に抵抗が有るかも知れません。 むしろ言葉で言うのは簡単ですし、良い事ばかり書いてる等疑う人は多いかも知れません。 口で言うのは幾らでも言えますし、実際に私自身1度ここを止めようと思っていたりもしました。 しかし、実際に長く学んだ結果、 相談出来る職員やメンバーに恵まれました。 焦って就職をする為だけにスキルを取るので有れば私は別の場所にしてたと思います。 ですが、うつ病などの精神ストレスに対して長く働く為のストレスマネジメントやグループワーク。PCスキルの再勉強等、長く働く為の基礎を作る為に学ぶのであれば私はここをお薦め致します。 卒業後のサポートなどもしっかり受けられます。大切なのは受け身で学ぶので有れば薦めませんが、自身をうつ病で精神ストレスと上手く付き合う方法を学んで行きたいのと向上心、焦らず体調管理など学んで行くのであれば私はここをお薦め致します。

統合失調症コース

統合失調症について。
とりあえず、atGPジョブトレ統合失調症コースという就労支援施設で、
認知機能障害の集中力を改善しました。
最近は、幻聴と妄想に悩んでおります。
集中力は、自分一人と周りの助けで治す事が出来ました。
でも、幻聴と妄想は、自分一人では、治せないので、
ゆっくり、付き合って行きたいです。

atGPジョブトレ秋葉原第2

体験の日付も決まっていたのに後から電話でお断りされました。パニック障害の発作に対応できる設備が無いそうです。医者に働ける状態だと言われていると何度言っても聞く耳持たず。挙句バックするという言葉の意味を聞いたら共有するとお答えになりました。共有はシェアです。信用ができません。こちらではお断りされましたが、現在他の就労移行支援施設で問題なく通所しています。断られたのは5カ所中ここだけです。

向いている人

  • 事務職への就職を考えている方
  • ビジネスカジュアルなどきっちりとした就業用の体制で訓練に望みたい方

向いていない人

  • 様々な障害を持つ方との交流を行いたい方
  • オフィスカジュアルといった格好が苦手な方
就労実績1事業所当たりの平均就職人数24名
定着率91.4%
プログラム内容ストレスマネジメント、認知行動療法、アンガーマネジメント、コミュニケーション研修、Word、Excel、Powerpoint、RPAなど
提携エージェントatGP
取引企業数2,000社以上
対象うつ症状・発達・統合失調症・聴覚障害・難病
拠点秋葉原 / 大手町 /お茶の水/ 横浜 / 梅田
独自の通所サポートなし
スクロールできます

第2位 LITALICOワークス

LITALICO WORKS
出典:LITALICOワークス
  • 累計就業者数No.1
  • 定着率90%以上
  • 企業インターン提携先4500か所以上
「就職相談をする」から見学へ

就労実績No.1で企業実習におすすめ

なんと就業者の48%が1000名規模の大企業に就職するLITALICOワークス。

利用者満足度・定着率がともに高いことから、その人気がうかがえます。

実際に見学した際に受けた印象としては、年齢層も幅広く、どちらかというと身体障がい者の方が多い印象を受けました。カリキュラムとしては、ITに特化するなどは行っておらず、特性理解などに重点を置いているようでした。

LITALICO-WorksVRを使った最新授業!LITALICOワークス(リタリコワークス)にいってみた|口コミ・評判徹底調査!就労移行支援

学校では勉強しない、ビジネスマナーや社会の常識を、学校の授業みたいな感じで、数多く勉強させて頂き、すごく貴重な時間になりました。社会に出る前に学んで身について、本当に良かったです。 そして、スタッフが真剣に一緒になって、就活の事を考えて下さり、私が沢山の事で困っていた時、助けて下さったり、本当に通って良かったな。と思いました。

Google map

事業所に通う方達がみんな障害者なので健常者の目を気にすることなく就職に向け訓練させて頂きました。 スタッフの方々も接しやすく、親身になって相談にも対応して頂けました。

Google map

不安障害でしたが、ここで訓練し就職出来ました。 沢山の人と出会い、人と接していくなかで自分らしさを取り戻せていけたと思います。 スタッフも皆さん親身になって下さいますし、就職活動も出来る範囲こちらの気持ちを汲んでくれます。 自分や家族が何らかの障がいを持っていても社会に出たいと思い悩んでいるなら1度体験しに行ってみるといいと思います。

Google map

スタッフの方が自分の希望に合った実習や求人を紹介してくださって、スムーズに就労まで辿りつけました。センターの雰囲気もすごく楽しくてあっという間に時間が過ぎました。

Google map

全国展開している安定感 見学に行かせていただきました。 建物は、枚方駅前のサンプラザビルで少し古い感じですが 中に入ると、きれいというか整理されていて、整っていました。 スタッフの方の対応もスマートな感じでした。 利用している方も、前向きな雰囲気で オフィスと学校の中間という感じでした。 ホームページにも、十分すぎるほど情報がありますが 実際に足を運んでみると、自分に合っているかあっていないかがよくわかると思いました。

Google map

こちらのLITALICOには当時利用していた時のスタッフさんが数名移動されているのですが、皆さんとても素敵な人達です。 当時精神科の先生にもLITALICOを利用したいことを上手く伝えれなかった時、わざわざ付き添って下さり、結果的にLITALICOを利用し今は就職することが出来ました。

Google map

就労移行支援を利用するにあたり、三宮周辺の事業所をいくつか見学しました。その中でもプログラム内容や【準備→実習→就活】の3つのステージ制度、スタッフの障害への理解と対応等が一番しっかりしていたのがこちらでした。長年障害に悩んで引きこもっていた私が、希望する企業に就職出来たのもLITALICOのお陰です。

Google map

1年5カ月利用して、無理のない働き方を見つけ、働きやすい職場へ就職する事ができました。 私がやった事は、自己分析による自分の特徴の洗い出し。 そこから、自分が行きやすい働き方を探すことです。 週に最低1回は、協働で何かをするプログラムがあるので、その場で新しい働き方が上手くいくか確認し… 実際の企業での実習を通して、新しい働き方をブラッシュアップしていきました。 その上で、自分が働きやすい職場を探して就職に至りました。

Google map

2年間かけてじっくり通所する予定でしたが、スタッフの皆様の温かいサポートのおかげで1年3ヶ月で第一志望に就職できました。定着支援もきめ細やかに対応していただき、コロナ禍にあっても安心して仕事に取り組むことができています。

Google map

事業所の大きさにより、雰囲気も変わります。大変勉強になった企業研修会でした。雨が降り、時間まで外で時間を潰すという最悪なケースでした。できれば事前に説明があれば食事代が無駄にならなくて良かったと思います。

Google map

利益のために誰でも受け入れますが単純労働ができない人向けの支援所でそれ以外の方は満足できないと思います

Google map

スタッフの入れ替わりが激しいためか、訓練生の指導が甘いです。 スタッフがそもそもビジネスマナーがちゃんとできていないのに指導できるのでしょうか。 一番疑問なのは、スタッフが障害者を見下しているような、怖れているような対応の仕方です。 少々雑に扱っても「障害者だからわからないだろう」みたいな感じです。 障害者についての理解はほとんどないですね。フィードバックもきちんと得られません。 障害が軽く、常識を理解している方はりたりこは合わないと思います。 近くにウェルビーのような就労移行支援施設もありますし、いくつか施設を見学してから就労移行支援を受けたほうがいいですね。 私には合わなかったです。

Google map

スタッフがきつすぎる。こっちの意見を全然聞かない。聞く耳を全然もたない。

Google map

良い悪いがハッキリ分かれる事業所。 スタッフが、コロコロ入れ替わるので変化が苦手な人には向かない感じがする。 良い点は、独自の求人を持っているので、他の事業所と比較すると、求人は多いかもしれない。 今の職場に、LITALICOを利用してた人が何人かいるけど、就活に同行する人・定着支援を担当する人が、コロコロ入れ替わるのが嫌みたい。 変化が苦手な人は、小規模な事業所の方が、安心感がありそう。

Google map

ここは、入ってから一年たたないと 就職はさせてくれません。 辞めたいと言うとものすごくしつこく 電話やメールがジャンジャンなります。授業は、4ヶ月ほどでやることがなくなります。

Google map

利用者のヒアリングもそこそこに体験入所を急がせ、利用者の悩みを共有してくれるような雰囲気はありませんでした。また、更正訓練費では賄いきれない交通費が実費であるなど事業所にとって不利益になりそうな事の説明が不足していて「とにかく利用者を増やす」感じがしてあまりいい印象はありませんでした

Google map

向いている人

  • 大手企業に就職したい方
  • 自分に合った働き方を見極めるために企業実習に行きたい方
  • 特性理解に重点を置きたい方

向いていない人

  • 障害・スキルに特化したカリキュラムを望む方
  • 交通費・昼食の補助が必要な方
就労実績累計就職者数10,000名以上
定着率90.0%
プログラム内容ビジネスマナー、ストレスマネジメント、コミュニケーションスキルなど200種類以上
提携エージェントなし
取引企業数4000社以上
対象精神・発達・知的・身体・難病
拠点北海道 / 仙台 / 栃木 / 埼玉 / 千葉 / 神奈川 / 東京 / 静岡 / 愛知 / 京都 / 大阪 / 兵庫 / 岡山 / 広島 / 福岡 / 宮崎 / 沖縄
独自の通所サポートなし
スクロールできます

東京にある事業所

新宿三丁目 / 日暮 / 高田馬場 / 新橋 / 秋葉原 / 水道橋 / 錦糸町 / 赤羽 / 五反田 / 蒲田 / 大塚 / 新宿南口 / 府中 / 八王子 / 立川 / 立川北

神奈川にある事業所

横浜西口第2 / 横浜戸塚第2 / 新横浜 / 横浜東口 / 横浜西口 / 横浜桜木町 / 横浜関内 / 横浜都筑 / 横浜戸塚 / 藤沢 / 川崎 / 川崎駅前南 / 相模大野 / 海老名

千葉にある事業所

松戸西口中通 / 千葉中央公園 / 千葉 / 船橋 / 西船橋 / 柏 / 松戸

埼玉にある事業所

川越 / 大宮西口 / 和光 / 南越谷 / 所沢 / 大宮 / さいたま浦和

栃木にある事業所

那須塩原

北海道にある事業所

琴似 / すすきの / 札幌大通東 / 札幌 / 札幌大通 / 新さっぽろ

宮城にある事業所

仙台みやぎの / 仙台東口 / 仙台青葉

愛知にある事業所

金山伏見通 / 名古屋栄 / 大曾根 / 藤が丘 / 金山新尾頭 / 名古屋駅南 / 名古屋駅前 / 名古屋丸の内 / 名古屋野並 / 名古屋金山 / 名古屋千種 / 刈谷 / 豊橋 / 尾張一宮

静岡にある事業所

新浜松 / 静岡第2 / 静岡 / 浜松

大阪にある事業所

大阪あべの / 新大阪 / 大阪梅田西 / 大阪梅田北 / 大阪梅田 / 大阪京橋 / 大阪心斎橋 / 大阪難波 / 大阪天王寺 / 枚方第2 / 堺東 / 枚方 / 高槻

兵庫にある事業所

明石 / 西宮 / 三宮 / 姫路 / 神戸 / 尼崎

京都にある事業所

京都駅南 / 伏見桃山 / 四条大宮 / 烏丸御池 / 京都駅前 / 四条河原町

岡山にある事業所

岡山駅前 / 岡山

広島にある事業所

広島駅前 / 広島紙屋町 / 広島横川 / 広島

福岡にある事業所

中洲川端 / 北九州 / 博多 / 小倉 / 福岡中央 / 天神

宮崎にある事業所

宮崎

沖縄にある事業所

沖縄

第3位 Kaien

Kaien
出典:Kaien
  • 発達障害特化
  • 100以上の職業訓練体験
  • 定着度90%以上
「見学会」から見学へ

独自の就職ネットワーク!?実は大手が多いところもおすすめ

発達障害の方に特化した就労移行支援Kaien。

アクセンチュア、三井化学といった大手企業への就業実績もあり、実践的なスキルを磨くのにオススメの就労移行支援です。

基本的には週5の通所となっています。口コミを確認すると処理能力が低いことを理由に就労は難しいといわれた・・・ということもあるようです。

Kaienの魅力は独自の専門的なカリキュラムそして就職経路にあるので、そこに興味のない方は避けたほうが無難でしょう。

kaien【口コミ・評判】発達障害を強みへ。Kaien(カイエン)を徹底調査 | 就労移行支援

実際の就労移行支援に近いかたちで体験することができた。実際に障害者就労で働いた経験あり。ほかの複数の事業所の(単なる体験ではなくて)利用もあり。だから思う。ここは本物。 真剣に一人一人のポテンシャルを探って能力開発をしている所は、とっても少ない。でも仕方がないかも。。。だって、具体的なメソッド開発には、現状に対する問題意識と強い志、豊富な知識経験と共に学術面での理論的な裏付けや、膨大な時間と人材も必要になってくるから。 ビジネス講座「ブラック企業について」「いくら収入があれば暮らしていける?」このテーマは秀逸。就活者の【本音】の悩みだから。 ここは、間違いなく歴史に残る、先駆者であり開拓者。時代の最先端を行っていると思う。実際の就労移行支援に近いかたちで体験することができた。

Googlemap

自分は広汎性発達障害です。こちらを利用して障害者雇用の就労に結び付きました。職業訓練や各種講座を通して、自分の苦手なこと・得意なことを理解し、仕事に向けての能力を伸ばしていくことができます。訓練や就活についての困りごとはキャリアカウンセラーに相談できます。そして徐々に就活を始める…というかんじです。 良くも悪くもスタッフや環境とのマッチング次第だと思うので、体験や個別相談に行ってみてから考えてみるとよいかと思います(自分は他社の就労移行も行ってこちらに決めました) ちなみに川崎事業所のおすすめポイントは、周りに飲食店が多くランチに困らないことと、訓練室が広いことです。スタッフの対応もよかったですが、入れ替わりがあるのでその時々によって変わると思います。

Googlemap

利用者の方と同じテーブルで1日のルーチンを体験できました。スタッフの方も丁寧に質問に答えてくださって、落ち着いて参加できました。オンライン講座の内容も興味深かったです。

Googlemap

実際の就労移行支援に近いかたちで体験することができた。実際に障害者就労で働いた経験あり。ほかの複数の事業所の(単なる体験ではなくて)利用もあり。だから思う。ここは本物。 真剣に一人一人のポテンシャルを探って能力開発をしている所は、とっても少ない。でも仕方がないかも。。。だって、具体的なメソッド開発には、現状に対する問題意識と強い志、豊富な知識経験と共に学術面での理論的な裏付けや、膨大な時間と人材も必要になってくるから。 ビジネス講座「ブラック企業について」「いくら収入があれば暮らしていける?」このテーマは秀逸。就活者の【本音】の悩みだから。 ここは、間違いなく歴史に残る、先駆者であり開拓者。時代の最先端を行っていると思う。実際の就労移行支援に近いかたちで体験することができた。

Googlemap

自分は広汎性発達障害です。こちらを利用して障害者雇用の就労に結び付きました。職業訓練や各種講座を通して、自分の苦手なこと・得意なことを理解し、仕事に向けての能力を伸ばしていくことができます。訓練や就活についての困りごとはキャリアカウンセラーに相談できます。そして徐々に就活を始める…というかんじです。 良くも悪くもスタッフや環境とのマッチング次第だと思うので、体験や個別相談に行ってみてから考えてみるとよいかと思います(自分は他社の就労移行も行ってこちらに決めました) ちなみに川崎事業所のおすすめポイントは、周りに飲食店が多くランチに困らないことと、訓練室が広いことです。スタッフの対応もよかったですが、入れ替わりがあるのでその時々によって変わると思います。

Googlemap

利用者の方と同じテーブルで1日のルーチンを体験できました。スタッフの方も丁寧に質問に答えてくださって、落ち着いて参加できました。オンライン講座の内容も興味深かったです。

Googlemap

向いている人

  • 発達障がい者の方
  • 自分に向いている職種を見極めたい方
  • けっこうきびしめなので毎日通える方

向いていない人

  • 発達障害以外の方
  • 週5の通所が難しい方
就労実績累計就職者数1400名
定着率90.0%
プログラム内容HTML、PHP、VBA、コミュニケーション、セルフマネジメントなど
提携エージェントなし
取引企業数200社以上
対象発達
拠点東京 / 神奈川県 / 埼玉 / 大阪
独自の通所サポート交通費支援:あり
スクロールできます

東京にある事業所

秋葉原 / 池袋 / 新宿 / 代々木/ 立川

神奈川にある事業所

東神奈川 / 横浜 / 川崎

埼玉にある事業所

大宮


大阪にある事業所
大阪天六

第4位 ミラトレ

Mirai-training
出典:ミラトレ
  • コミュニケーションスキル重視
  • 人材会社パーソルグループ運営
  • 9割以上が「満足」
「相談・見学」から見学へ

緩やかな雰囲気でおすすめなところ

障がい者の転職エージェント「dodaチャレンジ」を運営する、パーソルグループ運営の就労移行支援です。事業所も最近増え始めており、梅田の拠点に見学させていただきました。

雰囲気はゆるやかで、コミュニケーションを重視しているという点もうなずけます。

mirai-training【口コミ・評判】ミラトレはやめた方がいいの?実際の評判を徹底解説| 就労移行支援

も親切だし、プログラムもたのしい。通っている人もいい人ばかり

Google Map

息子が通っています。通所開始時は5月だったので、リモート・zoomで支援してもらっていました。パソコンはミラトレの物をレンタルして使用します。 開始時間、日報送信後に電話がありました。 午前中は、テーマを決めて利用者とスタッフで話し合ってました(コミュニケーション) 午後は、自習です息子はタイピングをしていました。昨日より1文字でも多く打つと目標を立てて取り組んでました。終了時間前に何をしたか日報を書いて送信→スタッフから電話が来て終了。 6月より通所が始まり現在、並行して求人を見つけている状況です。コロナ禍なので、なかなか厳しいですが、事業所のルート以外に、グループ会社の派遣会社にも登録できますので、そちらからも情報が得られます。 特例子会社が親会社なので、人事異動でジョブコーチの経験者がスタッフになる事もあります。 簡易ベッドが置いてあります。 現在、息子はスタッフに支持されて、パソコンで三鷹のガイドブックを作成しています。 月に1回、プレゼンがあります。 卒業生を送る会は、スタッフと利用者で話し合って企画や担当を決めているようです。 先ずは、信頼関係を築き休まずに無理なく通所出来ることが目標みたいです。それが出来る様になってから就活に入ります。 息子は派遣会社に登録に行った時、初めて会う方に80%緊張したそうですが、ミラトレのスタッフとはリラックスして話せるようです。面談には2名のスタッフが同行してくれました。 息子が話しやすい方を担当に付けてくださってますが、彼の情報はスタッフ全員で把握しているそうです。 自分の意識次第で、環境はどうにでもなると思います。息子は、通所開始からスーツで通っています。夏は、白のポロシャツにスーツのズボンで通所しました。服装など日々の通所を擬似通勤とするか?リラックスして通所するかは本人次第です。 息子は学生上がりなので、まだ就職をした事がないのですが…年上の方に囲まれて刺激されているようです。卒業する方の送別会をする度に、自分も花束をもらってお祝いしてもらう事を目指して通所しているようです。

Google Map

相手により好印象を与えられるような自己PRなど、テクニカルな部分までしっかりサポートしてもらえました。

Jobre

訓練が基本しか行われず、社会人経験者にとっては、物凄く物足りない。 また、面接官が病気や学歴、職歴を理解していない。 病気の話でもすれ違いが生じる。 事業所の知識不足を感じました。

Google Map

体験して感じたことですが全く緊張感がない。就業について真面目に考えているのか疑問。服装からしておかしい。短パン、サンダルで来る者もいてそれに対してスタッフは指摘しない。過去に就業経験がある方は辞めた方が良い、意気消沈してしまいますよ。

Google Map

向いている人

  • 雰囲気やコミュニケーションを重視したい方
  • 就活ノウハウをしっかり学びたい方

向いていない人

  • 就労に関する緊張感が欲しい方
  • 人の輪に入るのが苦手な方
就労実績1年未満就職率85%
定着率92.0%
プログラム内容ビジネスマナー、コミュニケーショントレーニング、就活講座など
提携エージェントdodaチャレンジ
取引企業数3,000社以上
対象精神・発達・知的・身体・指定難病
拠点東京 / 神奈川県 / 千葉 / 埼玉 / 大阪 / 兵庫 / 愛知
独自の通所サポートなし
スクロールできます

東京にある事業所
上野 / 大井町 / 三鷹

神奈川にある事業所
川崎 / 横浜 / 横浜関内 / 藤沢

千葉にある事業所
新松戸

埼玉にある事業所
さいたま / 川口 / 川越

大阪にある事業所
梅田

兵庫にある事業所
尼崎

愛知にある事業所
名古屋

首都圏エリア
秋葉原 / 横浜

関西エリア
梅田

首都圏エリア
秋葉原第2 / 大手町 / 横浜

関西エリア
梅田

首都圏エリア
お茶の水

首都圏エリア
大手町

首都圏エリア
お茶の水

第5位 welbe(ウェルビー)

出典:ウェルビー
  • 半年後定着率89.3%
  • 業界2番手の規模とノウハウ
  • 就活集中コース
「見学予約」より見学受付中!

早く就職できるかも?早期就職におすすめ

口コミの数も多く、なにより「就活集中コース」と呼ばれる短期間で就労に結びつけるコースが魅力的です。

就職される職種としては、事務系が多く、オフィスワークシミュレーションと呼ばれるロールプレイ形式の職業訓練を通してスキルを身に着けることが出来ます。

事務職を目指されている方は是非チェックしてみてください。

welbe最悪でやめたいという口コミはなぜ?その原因に迫るwelbe(ウェルビー)の評判調査 | 就労移行支援

ここの就労移行支援しか行ったことがないので他の事業所は分かりませんが、スタッフさんとは気軽に話せる方たちが多いです。

色んな相談にも対処してくれますし、私も無事に就職が決まりました!

Googlemap

病気の状況をわかった上で「その病気と向き合いながら働ける方法」を何度も指導してくれたからです。

Jobre

年齢層は20代から40代まで豊富な年齢層がいる、和気あいあいな雰囲気でコミュニケーションプログラム・クイズ大会,ボウリング大会など各種工夫されたプログラムが考えられている。全員参加だが休めるのも魅力だ。

Jobre

数か月前まで通い卒業したです。入ると担当が付きますが、スタッフさんによって相性があるかと思います。移動があるのかたまに変わるので困りました。体験時はいつもより優しいです(笑)

Googlemap

サポートは自分から求めるものでした。ある程度通所していると自分にとって何が足りないかが見えてきます。また興味があるものもわかります。 「こういう仕事をしてみたい」と相談するとそのために必要な資格や体調管理について指導をしてもらえます。面接の際の履歴書づくりから面接地へ同行というケースもあります。障害が無い方や軽い方には物足りなさを感じるかと思います。

Jobre

向いている人

  • 大手の就労移行支援の就活ノウハウを知りたい方
  • 短期での就労を目指している方

向いていない人

  • ITに特化したスキルを身に着けたい方
就労実績累計就職者数2,400名
定着率89.3%
プログラム内容パソコントレーニング、グループトレーニング、企業実践トレーニング、就活力向上トレーニングなど
提携エージェントなし
取引企業数非公開
対象精神・発達・知的・身体・指定難病
拠点東京 / 神奈川 / 千葉 / 埼玉 / 高崎 / 宇都宮 / 静岡 / 愛知 / 大阪 / 京都 / 兵庫 / 岡山 / 広島 / 松山 / 福岡 / 熊本 / 鹿児島 / 札幌 / 仙台 / 新潟
独自の通所サポート交通費支援:なし、昼食支援:あり
スクロールできます

東京にある事業所
秋葉原駅前 / 三鷹 / 北千住駅前 / 町田市役所前 / 町田駅前 / 錦糸町 / 池袋 / 八王子駅前 / 渋谷 / 萩窪駅前 / 府中駅前 / 蒲田

神奈川にある事業所
桜木駅前 / 新横浜駅前 / 新横浜第2 / 本厚木駅前 / 藤沢/ 藤沢第2 / 溝の口駅前 / 上大岡 / 上大岡駅前 / 戸塚駅前 / 横須賀中央駅前

千葉にある事業所
西船橋駅前 / 松戸 / 松戸第2 / 千葉駅前 / 千葉駅前第2 / 浦安駅前

埼玉にある事業所
航空公園駅前 / 所沢プロペ通り / 新越谷駅前 / 新越谷駅前第2 / 朝霞台駅前 / 川越駅前 / 川越駅前第2 / 川越駅前第3 / 西川口 / 西川口第2 / 大宮 / 草加駅前 / 草加駅前東口 / 春日部

栃木にある事業所
宇都宮 / 宇都宮第2

群馬にある事業所
高崎駅前 / 高崎駅前第2

北海道にある事業所
札幌

宮城にある事業所
仙台駅前 / 仙台広瀬通

福島にある事業所
群山駅前

新潟にある事業所
新潟 / 万代

富山にある事業所
富山

石川にある事業所
金沢

長野にある事業所
松本駅前

静岡にある事業所
静岡駅前 / 静岡駅南 / 浜松駅前 / 浜松駅前第2 / なゆた浜北

愛知にある事業所
名古屋駅前 / 名古屋駅前第2 / 千種/金山

三重にある事業所
四日市

京都にある事業所
京都四条烏丸 / 京都四条烏丸第2

大阪にある事業所
大阪天王寺駅前 / 梅田 / 新大阪 / 淡路駅前

兵庫にある事業所
神戸三宮 / 三宮中央 / 尼崎 / 淡路駅前/ 姫路駅前

奈良にある事業所
奈良

和歌山にある事業所
和歌山市駅前

滋賀にある事業所
大津

岡山にある事業所
岡山駅前 / 岡山駅前第2

広島にある事業所
広島 / 広島駅前第2 / 福山

愛媛にある事業所
松山

香川にある事業所
高松

福岡にある事業所
福岡天神北 / 博多 / 小倉駅前 / 黒崎駅前 / 西鉄久留米駅前

熊本にある事業所
熊本水道町 / 熊本水前寺 / 熊本駅前

長崎にある事業所
長崎駅前

鹿児島にある事業所
鹿児島中央

第6位 Cocorport(ココルポート)

cocorport
出典:ココルポート
  • 昼食提供あり
  • 交通費助成
  • 自主学習用e-learning
「見学・相談」より見学受付中!

昼食代・交通費の負担を浮かしたい!そんなあなたにおすすめ

ココルポートの一番の目玉は交通費助成・昼食提供があるという金銭面のサポート体制。

就労移行支援に通うということは、金銭面でも負担は気になる点ですのでそこはうれしい点ですね。

また、E-learningも多く、illustrator・中国語・簿記といったスキルアップのための講座が豊富です。

cocorport【口コミあり】辞めたいって噂は本当?ココルポートの評判徹底調査|就労移行支援

スタッフさんが多く親身に話を聞いてくれ対応も良く安心して通える事業所に感じました。 今回違う事業所さんに通うことになりましたが一度見学の候補に入れて体験されることおススメします。

私がココルポートに通って良かったことは、オープン雇用で就職出来たことです。私はこれまで様々な企業の面接を受けましたが、全て不採用になり、これからどうしようと不安な気持ちでいっぱいでした。しかし、このココルポートで訓練を行うようになってから、社会人としての知識やビジネスマナーなどが身に付き、少しずつ自信を付けることが出来ました。

大きく分けて「自分ひとりだけの自由な就活(資格勉強を含む)」か「事業所で決めた集団プログラム」かの2択ができました。行われるプログラムは1か月前に決まっているため、希望する日だけ参加したり、当日良さそうなプログラムがあれば参加することもでき、自由でした。プログラムの内容も多岐に及び、アロマオイル作成やタイピング大会などと遊びを含む内容のものも多く飽きずに通えました。 自分ひとりだけの自由な就活については、事業所内に置いてあるMOSの資格勉強(Word、Excel、PowerPointなど)の活用や、就活に関する関係のネットサーフィンなども出来て、かなり自由度は高かったです。 特に助かったのは、模擬面談や履歴書の添削です。障がい者雇用専用の履歴書フォーマットがあり、とても参考になり実際に役立ちました。

Jobre

ばらばらであり年齢層もまちまちなので、慣れるまでは孤独感や違和感を感じることもあると思う。また席も決まっていないので、どこの席に座るかなどのささいなことも人によっては大きなストレスとなることもあると思うが、スタッフの人は話しやすいので、また希望を言えば個別の面談室での相談もいつでもしてくれるので、困ったことがあればすべて気軽に相談していくようにすれば慣れるに従い他の利用者ともうまくやっていけると思う。トラブルにつながることもあると思うので、他の利用者とは必要以上には交流しようとせず、適度な距離を取った方がよいと思う。

Jobre

場所が分かりづらい。余暇はたまに自己負担。 いろいろな人がいるので上手くコミュニケーション取れるか分からない。 なかなか面談が出来ないことがある。 規則が少し厳しい。年齢層が広い。 スタッフが利用者の人数に対して少なめ。

Jobre

向いている人

  • e-learnigでの自主学習をしたい方
  • 金銭面でのサポートを重視する方

向いていない人

  • ITスキルなど専門的スキルを身に着けたい方
  • 週5日のきっちりとした訓練形態を望む方
就労実績累計就職者数2,358 名以上
定着率89.3%
プログラム内容セルフマネジメント、コミュニケーション、ビジネスマナー、就職活動など
提携エージェントなし
取引企業数非公開
対象精神・発達・知的・身体・指定難病
拠点東京 / 神奈川県 / 千葉 / 埼玉 / 福岡
独自の通所サポート交通費支援:月1万円まで、昼食サポート:あり、ドリンクサーバー:あり
スクロールできます

東京にある事業所
町田駅前 / 目黒駅前 / 北千住 / 赤羽 / 新小岩駅前 / 三鷹駅前/府中駅前 / 八王子駅前 / 新板橋駅前 / 八王子第2

神奈川にある事業所
川崎 / 湘南藤沢 / 湘南辻堂 / 本厚木 / 相模大野 / 武蔵小杉 / 横浜 / 横浜関内 / 横須賀 / 横須賀第2 / 横浜第2 / 平塚 / 大和 / 横浜戸塚 / 長津田駅前 / 平塚第2

千葉にある事業所
千葉 / 船橋 / 柏 / 津田沼 / 柏第2 / 新松戸駅前 / 船橋駅前 / 蘇我駅前 / 勝田台駅前 / 流山おおたかの森駅前 / 勝田台第2

埼玉にある事業所
大宮 / 川越 / 川越第2 / 大宮第2 / 武蔵浦和 / 朝霞台 / 川越第3 / 所沢 / 南越谷駅前 / 春日部駅前 / 北朝霞 / 所沢第2

大阪にある事業所
大阪梅田 / 大阪なんば駅前 / 大阪京橋 / 大阪千里中央駅前

兵庫にある事業所
尼崎

愛知にある事業所
名古屋駅 / 名古屋金山駅前 / 名古屋大曾根

福岡にある事業所
天神駅前 / 博多

ランキング外でもおすすめの就労移行支事業所

【おすすめ】en+courage

encourage
  • 関西トップクラスの実績
  • 大学生への就業支援
  • 発達障害特化
問い合わせより見学受付中!

学生多し!定着支援に定評があり、おすすめです

関西トップクラスの実績を誇る、発達障害に特化した就業移行支援。

こちらも見学に伺ったことがあります。大学生のような若い方が多い印象を受けました。大学生向けの就活サービスも行う実績10年以上の老舗です。

提携企業として任天堂関連会社のマリオクラブなど関西企業が多いです。

また、電話応対を利用者にお願いすることで、電話応対に慣れてもらう訓練をしていると伺いました。

ですので、事務職でも未経験の方がオススメかと思います。

学生で就労移行支援を探すならここ!エンカレッジ(en+courage)の口コミ・評判を徹底調査学生で就労移行支援を探すならここ!エンカレッジ(en+courage)の口コミ・評判を徹底調査

向いている人

  • 事務職未経験の方
  • 大学卒業予定で利用したい方

向いていない人

  • 社会人中心の授業を望む方
  • 基本的な事務スキルがある方
就労実績累計就職者数1,000名以上、就職率95%
定着率91.2%
プログラム内容自己理解講座、ビジネスマナー/ライフスキル/リフレッシュ講座など
提携エージェントなし
取引企業数80社以上
対象発達
拠点東京 / 大阪 / 京都
独自の通所サポートなし
スクロールできます

東京にある事業所
早稲田駅前

大阪にある事業所
大阪(本町)/ 心斎橋 / 天満橋

京都にある事業所
京都 / 京都三条

【おすすめ】manaby

manaby
出典:manaby
  • ITスキルを学び在宅ワークへ
  • 独自のe-learnigシステム
「お問い合わせ」より見学受付中!

在宅でもできちゃう!プログラムを家で受けたい方におすすめ

illustrator・PhotoshopなどのWEB制作スキルとPHPなどのプログラミングスキルを学べるe-learningを提供する就労移行支援manabyです。

こちらの特徴は、在宅訓練・テレワークを勧める点にあります。障害を持って長時間の通勤や早朝の起床がむずかしい・・・そんな時には在宅ワークの就業を探したいですよね。

manabyは約20%が在宅就労とほかの就労移行支援と比べると高くなっています。

在宅ワークを探したい方にオススメの就労移行支援です。

manabymanaby(マナビー)の口コミ・評判徹底調査|就労移行支援

向いている人

  • e-leanringを使って自分のペースで学びたい方
  • 在宅ワークでの就労を考えている方

向いていない人

  • 出社での就労を優先する方
  • 自分でスケジュールを立てて授業を受けるのが苦手な方
就労実績累計就職者数1,920名以上、在宅就労21.8%以上
定着率88.0%
プログラム内容Webデザイン、illustrator、Photoshop、HTML、CSS、MOS、ビジネスマナー、セルフコーチングなど
提携エージェントなし
取引企業数非公開
対象精神・発達・知的・身体・指定難病
拠点宮城 / 福島 / 茨城 / 東京 / 埼玉 / 神奈川 / 千葉 / 大阪 / 兵庫
独自の通所サポートなし
スクロールできます

東京にある事業所
秋葉原 /駒込駅前 / 八王子駅前 / 府中駅前

神奈川にある事業所
鶴見駅前 / 横浜長者町 / 横浜関内駅前 / 川崎 / 相模原駅前 / 本厚木駅前 / 新横浜駅前

千葉にある事業所
千葉中央 / 行徳駅前 / 船橋駅前

埼玉にある事業所
大宮

宮城にある事業所
仙台駅前/長町駅前/泉中央/石巻駅前/古川

福島にある事業所
福島/郡山駅前

茨城にある事業所

土浦

大阪にある事業所
大阪天王寺/大阪梅田/大阪本町

兵庫にある事業所
神戸元町/三宮

【おすすめ】ルーツ

roots
  • 精神障害特化
  • ITスキル・動画編集スキルなどの独自性
「無料相談予約」より見学受付中

IT系ならここも強いね!スキルを身に着けたいならおすすめかも

運営元がCOMPASSという転職エージェントを運営している、就労移行支援事業所です。

フランチャイズ形式で展開しているので、本体が運営するものとパートナー企業が運営するもので差が少しあります。

ですが比較的オフィスもきれいで、動画編集やPHPといったプログラミングスキルを学ぶことが出来る、関東圏以外では珍しい事業所です。

事業所によってはカリキュラムの内容に違いがあるので、ぜひ見学してみてください。

rootsIT特化ならここ!ルーツ(roots)の口コミ・評判徹底調査|就労移行支援

向いている人

  • 動画編集スキルなどを身に着けたい方
  • プログラミングスキルを身に着けたい方
  • 独自性のある求人を見つけたい方

向いていない人

  • 障害特性の理解に重点を置きたい方
就労実績非公開(事業所全体)
定着率非公開(事業所全体)
プログラム内容ビジネスマナー、PC基礎スキル、WEBデザイン、プログラミング、写真撮影、動画撮影など
提携エージェントなし
取引企業数非公開
対象精神・発達・知的・身体・指定難病
拠点北海道 / 東京 / 神奈川 / 千葉 / 埼玉 / 大阪 / 石川 / 福岡
独自の通所サポート交通費支援:あり
スクロールできます

東京にある事業所
新宿四ツ谷 / 八王子

神奈川にある事業所
横浜関内 / 横浜駅西口 / 横浜駅西口第二 / 川崎 / 藤沢 / 海老名 / 本厚木

千葉にある事業所
千葉

埼玉にある事業所
川越

北海道にある事業所
札幌

石川にある事業所
金沢

大阪にある事業所
新大阪 / 大阪梅田

福岡にある事業所
福岡天神

【おすすめ】d-career

d-career
出典:d-career
  • ITスキル・MOS資格取得へ
  • 地元の企業密着型
「オフィスへのお問い合わせ」で見学受付中!

発達障害特化!事業所数の多さがおすすめポイント

d-careerの特徴としては、その企業形態・フランチャイズ形式の展開があげられます。

直営型で展開するほかの就労移行支援と異なり、マニュアルなどで研修を行いますが経営は他の企業によって行われるため、質が少しまちまちになる傾向があります。

こちらの事業所に見学に行きましたが、企業実習は大手より地元の企業が多いように感じました。
そして授業に関してですが、見学したところでは経営者の方が授業をされていたのでビジネスよりでしたが、自己啓発が多い印象を受けました。

これが合うかどうかは人によるので、ぜひ見学で確認してみてください。

やめた方がいい?ディーキャリアの口コミ・評判を徹底解説|d-career

向いている人

  • 地元企業での就職を考えている方
  • 交通費助成が必要な方(事業所によって異なります)

向いていない人

  • 大手企業へ就職したい方
就労実績未公開(事業所全体)
定着率93.4%(事業所全体)
プログラム内容ライフスキルコース(特性理解・過去分析)、ワークスキルコース(合理的配慮・宿主分析)、リクルートコース(仕事探し)
提携エージェントなし
取引企業数非公開
対象発達
拠点東京 / 神奈川県 / 千葉 / 埼玉 / 大阪 / 愛知 / 福岡
独自の通所サポート交通費支援:あり
スクロールできます

東京にある事業所
秋葉原 / 芝浦 / 品川サウス / 池袋 / 西日暮里 / 平井 / 立川 / 武蔵境 / 府中 / 町田

神奈川にある事業所
横浜 / 横浜東口 / 戸塚 / 川崎 / 藤沢 / 海老名

千葉にある事業所
千葉 / 船橋 / 船橋第二 / 新松戸 / 柏

埼玉にある事業所
大宮 / 大宮第二 / 所沢 / 春日部 / 蕨

北海道にある事業所
札幌

岩手にある事業所
いわて・盛岡

宮城にある事業所
仙台駅西口

山形にある事業所
山形

福島にある事業所
福島 / 郡山

栃木にある事業所
宇都宮

群馬にある事業所
高崎

新潟にある事業所
新潟

石川にある事業所
金沢

長野にある事業所
長野

岐阜にある事業所
岐阜

静岡にある事業所
静岡

愛知にある事業所
千種 / 豊橋 / 一宮

三重にある事業所
四日市

滋賀にある事業所
草津

京都にある事業所
四条烏丸 / 京都御池

大阪にある事業所
大阪なんば / 天王寺 / 梅田 / 堺 / 蛍池駅前 / 高槻 / 枚方駅前 / 東大阪

兵庫にある事業所
三宮

奈良にある事業所
奈良

和歌山にある事業所
和歌山

広島にある事業所
広島

愛媛にある事業所
松山

福岡にある事業所
北九州 / 博多 / 福岡赤坂 / 久留米

熊本にある事業所
熊本

大分にある事業所
大分

宮崎にある事業所
宮崎

【番外編】おすすめのIT特化の就労移行支援

atGPジョブトレIT・Web【おすすめ】

atgp-training IT/WEB
出典:atGPジョブトレIT・Web
  • WEB・ITスキル特化
  • 未経験からIT業界へ

WEBデザイナーならここ!スキル磨きとポートフォリオの作成ができておすすめ

IT・WEB制作スキル特化の就労移行支援です。

講師陣も有名な方がそろっており、実践的な訓練を受けることが出来ます。

一番の魅力は受講者の80%がWEBデザイナーになる「WEBデザイナー講座」。なんと通常講座約32万円をほぼ無料で受講することが出来ます。

事務職は合わなかった・・・という方もスキルを身に着けることで新しい職種に就労できる可能性が広がります。

行ってはいけない?atGPジョブトレを見学してみた|口コミ・評判徹底調査!就労移行支援行ってはいけない?atGPジョブトレを見学してみた|口コミ・評判徹底調査!就労移行支援

ばらばらであり年齢層もまちまちなので、慣れるまでは孤独感や違和感を感じることもあると思う。また席も決まっていないので、どこの席に座るかなどのささいなことも人によっては大きなストレスとなることもあると思うが、スタッフの人は話しやすいので、また希望を言えば個別の面談室での相談もいつでもしてくれるので、困ったことがあればすべて気軽に相談していくようにすれば慣れるに従い他の利用者ともうまくやっていけると思う。トラブルにつながることもあると思うので、他の利用者とは必要以上には交流しようとせず、適度な距離を取った方がよいと思う。

Jobre

場所が分かりづらい。余暇はたまに自己負担。 いろいろな人がいるので上手くコミュニケーション取れるか分からない。 なかなか面談が出来ないことがある。 規則が少し厳しい。年齢層が広い。 スタッフが利用者の人数に対して少なめ。

Jobre

障害を分かってもらえなくて悲しかったです。 途中で退所した人がすごく多くて、どの障害でも受け入れると書いてあったけど絞られた人しかダメでした。 デジハリの教材やアドビを使えるのは良いです。 でも分からなくて質問をしたらググればかり言われるので、怖くて聞ける雰囲気ではなかったです。 書きたくなかったけど誤解されるような感じの職員の記事を見たので書きました。 サイトにはいいことしか書いてないので、信じられない人は体験をして、どのくらい人が入って就職決めて、途中退所したか聞いて、どんな配慮をしてくれるか聞いて、やっていけそうだったら決めたほうがいいですよ。

Googlemap

向いている人

  • 実践的なITスキルを身に着けたい方
  • 未経験からIT業界へ就職した方

向いていない人

  • パソコンでの業務が苦手な方
就労実績非公開
定着率非公開
プログラム内容Webデザイナー講座(企画・デザイン・コーディング)を中心としたITスキル講座、コミュニケーション講座、プログラミング講座、事務系RPA講座
提携エージェントatGP
取引企業数2,500社以上
対象精神・発達・知的・身体・指定難病
拠点渋谷 / 秋葉原 / 船橋 / 大宮
独自の通所サポートなし
スクロールできます

東京にある事業所
渋谷 / 秋葉原

千葉にある事業所
船橋

埼玉にある事業所
大宮

大阪にある事業所
心斎橋

Neuro Dive(ニューロダイブ)

出典:ニューロダイブ
  • データサイエンス・AI特化
  • パーソルチャレンジ運営

データサイエンスならここ!有料講座を無料で受けよう

パーソルチャレンジが運営するIT特化、特にデータサイエンス(データ分析)に特化した就労移行支援です。

無料でUdemyの講座を受けることが出来ます。

プログラミングスクールのようなものなので、自分で勉強できる方にオススメの就労移行支援です。

Neuro Diveデータサイエンスならここ!Neuro Dive(ニューロダイブ)の口コミ・評判を徹底調査|就労移行支援

向いている人

  • データサイエンス・AIのスキルを身に着けたい人
  • 自習形式でも勉強できる自信がある人

向いていない人

  • パソコンでの業務が苦手な方
  • プログラミングスクールが続かない方
就労実績非公開
定着率非公開
プログラム内容データサイエンス・AI・機械学習
提携エージェントdodaチャレンジ
取引企業数2,500社以上
対象精神・発達・知的・身体・指定難病
拠点3,000社以上
独自の通所サポートなし
スクロールできます

東京にある事業所
秋葉原

神奈川にある事業所
横浜

福岡にある事業所
博多

アーネストキャリア

  • RPA学習
  • SBヒューマンキャピタルとの資本提携

WEBデザインからRPAまで非常に幅広い分野が学習できる就労移行支援です。

RPAを学習したいという方には是非ご検討いただきたいところで、エンジニアとしての就職も可能です。

就労実績は非公開ですが、ソフトバンクグループのSBヒューマンキャピタルと提携することで、転職先を見つけやすいという特徴があります。

昼食はありませんが、コーヒー・菓子類が無料というのは大きいですね。

earnestRPAを学ぼう!アーネストキャリアの口コミ・評判を徹底調査|就労移行支援

東京にある事業所
本社 / 永山駅前

未来のかたち

  • 大阪でプログラミングを学ぶならココ!
  • Python、C、C++など

就労実績は少ないものの、手堅くプログラミングを学習できる「未来のかたち」。

学習できるプログラミング言語も幅広く、自信が希望する言語を学習できます。定着率も90%と高めなので、今後の就労実績の拡大が楽しみです。

また、在宅学習も可能なので体調が不安定な方にも◎。

mirai-katachiIT特化!未来のかたちの口コミ・徹底調査|就労移行支援

本町 / 本町第2校

【番外編】IT以外の専門スキルが身につく就労移行支援

キズキビジネスカレッジ

  • 就職者数のうち38%が大企業
  • 一般雇用が多め

英語では翻訳ライティングを実際に受注でき、会計では簿記の基礎知識から学ぶことが出来るキズキビジネスカレッジ。

この就労移行支援の最大のポイントは、ポートフォリオの作成・採用実績がある点にあります。
WEBデザインではバナー・HPなど実際に優秀な作品では掲載されるので、就職活動でのポートフォリオの実績を作ることができます。

常駐の講師はいないようなので、検索して疑問点を整理できる方向けです。

kizuki-business-college【口コミ・評判】キズキビジネスカレッジとは?英語からWebマーケティングまで!

東京にある事業所
新宿御苑 / 新宿

神奈川にある事業所
横浜

大阪にある事業所
大阪

【番外編】障害特化の就労移行支援

atGPジョブトレ 発達障害コース

  • 就職者数のうち38%が大企業
  • 一般雇用が多め

模擬職場訓練があるatGPジョブトレの発達障害コースです。

2次障害としてうつ病がある方は、下記のうつ症状コースも通うことが出来ます。(どちらか一方のみ)

どちらも見学することが出来るので、授業・利用者の雰囲気で決めてしまいましょう。

発達障害特化として通われる方は、d-career・kaienも是非ご検討ください。(どちらも発達障害特化)

東京にある事業所
大手町 / 秋葉原第2

神奈川にある事業所
横浜

大阪にある事業所
梅田

atGPジョブトレ うつ症状コース

就労移行支援としては珍しい、うつ症状特化の就労移行支援です。
ストレスマネジメント・アンガーマネジメント・認知行動療法といった心理学的要素が多く、気分の安定を図りたい方には最適な訓練内容となっています。

オフィスの雰囲気を体験しながらの授業は、長く仕事から離れていた人でも職場を意識しながら活動できるものとなっています。

あまり緩い雰囲気ではないので、適度に緊張感を持って取り組んでみましょう。

東京にある事業所
秋葉原

神奈川にある事業所
横浜

大阪にある事業所
梅田

atGPジョブトレ 聴覚障害コース

手話・チャット・ブギーボード・UDトーク(音声認識ソフト)を導入した、聴覚障害の方に特化した就労移行支援です。

指文字・手話を使ったビジネスシーンを意識した訓練は、中途失聴の方でも取り組みやすい内容となっています。

聴覚障害の場合は、他の就労移行支援では対応できないと断られるケースもあるので、こうした独自の取り組みを行っている就労移行支援は珍しいです。

転職エージェントatGPとも提携しているので、就職も積極的に対応してくれます。

東京にある事業所
大手町

atGPジョブトレ 統合失調症コース

統合失調症は症状を相手に伝えるのが難しく、一人で抱え込んでしまいがちです。atGPジョブトレ統合失調コースでは、「自らの症状を伝える」という点に重きを置きながら訓練していきます。

けして人に頼りきりになるのでなく、職場の方と協力しながら就労していきたい方には最適です。

就労実績が少ない方でも対応しており、第2新卒の就職支援も行っています。

東京にある事業所
お茶の水

atGPジョブトレ 難病コース

atGP training Intractable disease

難病と聞くとどの病気?となりそうですが、HP上で紹介されているクローン病・混合性結合組織病といった難病指定されている症状が中心となります。

難病特化の就労移行支援としては国内初の事業所で、手帳がない方でも通える可能性があります。(市町村の判断による。)

事務職の授業が比較的多いので、レポート・報連相に苦手意識のある方もスキルを磨くことが出来ます。

症状が似ている利用者の方もいるかもしれないので、まずは見学で事業所の様子を見てみましょう。

東京にある事業所
お茶の水

ここまで就労移行支援のランキングやおすすめの就労移行支援を紹介しました。

そもそも就労移行支援のことがよくわからないかも・・・

そのようにお悩みの方は、下の「就労移行支援とは」と「就労移行支援の選び方」をチェックしてみてくださいね!

就労移行支援とは

就労移行支援とは、「障害を持った人が就職するための学び場」のようなものです。

実際行うことは、

  • 障害の特性や対処法
  • 履歴書・職務経歴書の書き方
  • 企業へのインターン
  • 就業のための求職活動

など多岐にわたります。

転職エージェントとの違いは、就業に必要な特性理解やスキルを学ぶことが出来る点にあります。

職業支援員・生活支援員などの体調面・就業面のフォローを受けつつ就業トレーニングを行うことが出来るのが特徴です。

また、就労後6カ月間の企業訪問などのアフターフォローがついているので、就業後に不安があるという方でも安心しえ働くことが出来ます。

早速ランキングを見てみる

どこがいい?失敗しないおすすめの就労移行支援の選び方を紹介

worksupport-logo

就労移行支援を選ぶときってどのようにすればいいか困りますよね。

クーさん
クーさん

30件以上調査したクーさんが就労移行支援の選び方を解説します!

HPなどで確認できるポイントと実際に目で見て確認するポイントの2つに分けて紹介します。

就労移行支援を本利用する前に、見学・体験を通して絶対に自分の目で確認しましょう!

複数の就労移行支援を比較すると、気になる点も出てくるのでオススメです。

就労移行支援選びのポイント7選
  1. 就業実績・定着率(HP上で確認
  2. プログラム内容(HP上で確認体験で確認
  3. 企業インターン・提携転職エージェントの有無(HP上で確認
  4. 支援員の質(体験利用で確認
  5. スタッフ・利用者の雰囲気(体験利用で確認
  6. 事業所の立地(HP上で確認
  7. 昼食・交通費などのサポート体制(HP上で確認体験利用で確認

特にスタッフとの相性はとても重要です。

私も就労移行支援に通ったことがありますが、「合わないスタッフ」とは本当に合わない!

スタッフとの相性は実際にあってみないとわからないので、必ず見学・体験に行きましょう。

ランキングに戻る

選び方①就業実績・定着率

< 就業実績 >

全国では3500を超える就労移行支援事業所が存在しています。

就労移行支援の就業実績

・一般就労への移行が50%未満の事業所の5割以上
・一般就労への移行が50%以上の事業所が2割

参考:厚生労働省(就労移行支援) (mhlw.go.jp)

就労移行支援の就業実績の差は、とても大きいです。

なかには、2年間きっちり利用するように就業を先延ばしにする悪質な事業所も存在します。
「就労移行支援を通してはたらきたい」を実現するためには、就業実績の確認が不可欠です。

就業実績がわからない場合は、電話などで問い合わせると直近の就業実績を教えてくれるところがほとんどですので、ぜひ聞いてみてください。

ランキングに戻る

< 定着率 >

障がい者雇用での就業後の離職率はとても高いことで有名です。

1年後の就業後定着率(障害者職業総合センター
定着率の目安
80%
身体障がい者
約60%
知的障がい者
約68%
精神障がい者
約49%
発達障がい者
約71%

このグラフを見てわかる通り、3割程度は就業後1年で離職するという結果が出ています。

就業支援によっては、国からのお金を目当てに望まない就業先への就職を迫る企業もあります。

アフターフォローがしっかりした、丁寧な就労移行支援を利用したいですね。

目安としては、定着率が8割から9割のところが望ましいです。
もちろん障害にもよりますが、この基準はクリアしてほしいところです。

選び方②プログラム内容

就労移行支援のプログラムには、

  • MOSなどの事務職スキル向上
  • プログラミングなどのITスキル向上
  • 障害の特性理解
  • E-learning
  • グループワーク

といった、事業所独自のプログラムを実施しています。

グループワークが苦手で通わなくなった・・・ではもったいないですから、プログラムの確認は是非行ってください。

ランキングに戻る

選び方③企業インターン・提携転職エージェントの有無

企業インターン

企業インターンとは、「実際に就労実習を行うことで、適性を見極める」ために行う、1週間~2カ月ほどの企業実習のことです。

インターンを通して、

  • 自身の障害特性の理解
  • 職種の適正

を判断することができ、場合によってはそのまま採用になることもあります。

就労移行支援と提携している企業も限られているので、もし希望の企業がある場合は提携先がどこかは確認しておくといいですね。

提携転職エージェント

就労移行支援によっては、転職エージェントの母体が経営している場合もあります。

  • パーソル → ミラトレ
  • atGP → atGPジョブトレ

以上のような提携エージェントがある場合は、そこから就業先が決まったり、就活ノウハウ講座がある場合があるのでオススメです。

一方で転職エージェントは別途登録することが可能なので、同じでない就労移行支援を選択する、といったこともできます。

自身に合った就活スタイルで就業移行支援を選んでみましょう。

ランキングに戻る

選び方④支援員の質

事業所によっては、支援員が専門的な資格を持っている場合もあります。

精神保健福祉士・キャリアコンサルタント・作業療法士など、障害特性をより理解している人の支援を受けたい・就職の相談を専門的にしてほしい、といった場合はその資格を持っている人が在籍しているか確認しましょう。

また、就労移行支援では定期的に個人面談を実施する場合があります。

私がかつて通っていたところでは、月1回面談をしたのですが話が合わないこともありました。

見学・体験をしっかりして、スタッフと相性がいいかの見極めも是非行ってください。

選び方⑤スタッフ・利用者の雰囲気

スタッフの様子

就労移行支援のスタッフ数も、ぜひ確認してみてください。

利用者の数に対して少なすぎると、面接・実習・講義の人数が足りずに自習になった・・・ということもあり得ます。

  • スタッフが話しかけづらくて相談が難しい
  • 部屋が別なので相談できない

という話もあるので、スタッフと利用者との関係は是非その目で確認してみてください。

利用者の様子

就労移行支援によっては、利用者の障害・キャラクターに偏りがある場合があります。

向いている場合はいいのですが、どうしてもこの人は苦手かも・・・という場合は避けたほうがいいでしょう。

※人の入れ替えはあるので、どうしてもという場合に限定したほうがいいです。

選び方⑥事業所の立地

事業所の立地ですが、近い場所のほうがいいです。

交通費が出ない事業所もありますし、遠くて朝起きるのが億劫・・・と行かなくなってはもったいないです。

体験・見学に行った際に、

  • 実際にかかった時間
  • 朝何時に起きる必要があるか
  • 何時に帰宅できるか

といったことも記録しておくといいですね。

選び方⑦昼食・交通費などのサポート体制

  • 交通費支給
  • 昼食提供
  • ウォーターサーバー
  • 資格受験補助
  • 教材

といった面のサポート体制は就労移行支援によって異なります。

現状は、交通費・昼食の支給がある事業所は少ないですが週5で通うとなるとかなりの差が出るので金銭面が不安な方は是非チェックしてみてください。

厚生労働省によると、昼食提供を行っている就労移行支援は全体のおよそ60.7%です。

※あくまでサポート体制なので、カリキュラムに重点を置くことがオススメです。

ランキングに戻る

就業移行支援ってどんなところ?  Q&A方式で紹介

精神障害の場合は、主治医の意見書・診断書があれば就労移行支援に通える場合もあります。

基本的には、

  • 就労を希望していること
  • 病気・障害の診断を受けていること
  • 18歳以上65歳未満の年齢であること
  • 離職中であること(自治体によって異なります)

が条件となっています。

なお、障がい者雇用での就労には障がい者手帳が必須となります。

自治体の判断によります。

一生に2年間であれば通所できるという自治体もあります。

2年間という制約の中であれば、

・A事業所に1年、B事業所に1年

というふうに2度通うことが出来ます。

期間は一生に2年という制約がありますが、審査を受けることによって1年延長になった事例も存在します。(ただし、可能性は限りなく低いので就労移行支援の見極めには時間をかけたほうが良いです。)

就労移行支援に通う9割の方が自己負担額0円といわれています。

就労移行支援の利用料は、世帯所得に応じて決定します。

区分世帯の収入状況負担上限月額
生活保護生活保護受給世帯0円
低所得市町村民税非課税世帯0円
一般1市町村民税課税世帯(おおよその収入600万円未満)
※入所施設利用者(20歳以上)、グループホーム利用者を除きます。
9,300円
一般2上記以外37,200円

利用者の半数以上が半年~1年半で就労します。早い人で6カ月程度ですが、2年かかる方もいらっしゃるので人や事業所によって異なると考えてください。

早期に就労したい方は、その旨を見学の際に伝えたほうがいいでしょう。

可能です。

ただし、実習に行くと必然的にその会社ではオープンの就労になります。

転職サイトなどを利用する場合はクローズでの就労もできますのでオープン・クローズの両方で就活することも可能です。

医師の診断は必要です。加えて通う際には診断書や意見書は必要となります。

2年間です。自治体によっては延長することが出来るところもあります。

※必ず自治体に確認しましょう。

最長3年間の定着支援を受けることが出来ます。
基本的にどこの就労移行支援でも定着支援は受けれるものと考えて大丈夫です。

週1程度からの通所も可能です。事業所によって異なりますし、自分のペースで通所の頻度を決めることが出来ます。

就労移行支援によっては最低週3というところもあるので、確認するようにしましょう。

就労移行支援事業所および自治体によって異なります。

就労移行支援事業所によって異なります。

就労移行支援では給料をもらうことはできません。

軽作業の工賃を支給する就労移行支援もありますが、小さな額にしかならないのであまり期待しないほうがいいでしょう。

就労移行支援ではPCのプログラムもあります。また基本的には初心者の方でも対応できるような授業を行うので、パソコンを触ったことがなくても大丈夫です。

最近は在宅での授業を受けられる事業所も増えてきました。ただし原則として月1回の通所を行う必要があります。

また、通所のルールについては事業所によって異なります。

どこに行くか決められない場合はどうすればいい?A.【おすすめ】をチェック

複数見学に行くことは大前提ですが、それでも迷う場合はありますよね。

わたしの場合は、提携する実習先・就職先を重視して決めました。

最終的な就労がうまくいくこと、理想の仕事場に合えることが就労移行支援では必要だと考えたからです。

そうすると、比較的大手の就労移行支援がオススメという形になります。

以上の就労移行支援は、求人数が多かったりサポートが手厚いのでぜひチェックしてみてください。