障害者雇用で就職したい方へ

動画編集を学べる!COCOCARA(ココカラ)の口コミ・評判|就労移行支援

COCOCARAって実際どうなの?

クーさん
クーさん

WEBデザイン・動画編集を中心としたプログラムを実施する就労移行支援です。

就労実績は少なめですし、母体となる会社がネット上では分かりませんでした。同じWEBデザインならatGPジョブトレIT・Web のほうがいいかも。

結論

未経験から動画編集を学びたい方向けの就労移行支援。ただし開所したばかりで実績はまだまだ。新しいオフィス勉強したい方は見学してみましょう!

それでは口コミ・評判をチェック。(目次をタップできます)

COCOCARA(ココカラ)とは

2020年に池袋にOPENした就労移行支援COCOCARA。

カリキュラムの内容はITスキルに特化しており、主にWEBデザイン・動画編集を中心に学習することが出来ます。

プログラム内容

・Excel、Word、PowerPoint

・MOS

・illustrator

・Photoshopillustrator

・Premiere pro

株式会社Karmaという動画制作事業を行っていた会社が母体の就労移行支援だそうです。

※こちらのサイトに記載してあったのですが、株式会社KarmaのHPや評判がなく・・・。そこまで有名な会社ではないので信頼性があるかどうかの判断は慎重に行ってください。

COCOCARA(ココカラ)へ通所する前に

もしこれから就労移行支援に通われる方がこの記事を読んでいたら、事前に確認してもらいたいことがあります。

就労移行支援に通う前に、必ずチェックしておきたいものの1つが転職エージェントです。人によって、クローズ・オープンどちらにするかは違うと思いますが、オープンなら事前に登録することをオススメします。

これから就職したい!というときに「どんな求人があるのか」「その求人に求められるものは何か」がわかっていると、就労移行支援の訓練でも役立ちます。就職に向けて訓練を受けられるよう、まずは求人内容を見てみましょう!

※障害者雇用・障害者枠での就労は、「障害者手帳を所有している方のみ」が対象となっています。手帳を所有していない方は、一般枠の就労サービス・エージェントを利用しましょう。

クーさん
クーさん

エージェントに登録すると、就活状況確認の電話がかかってきます。電話を無視してしまうと、今後の利用が難しくなったり、気まずくなってしまうので、電話に出るようにしてね!(折り返しの連絡になっても大丈夫!)

むこうも人なので丁寧な対応をしましょう。

\「会員登録(無料)」で非公開求人をチェック!/

障害者向け転職エージェント

首都圏・関西マイナビパートナーズ紹介 (おすすめ)

全国dodaチャレンジ(おすすめ)

首都圏+大阪障害者雇用バンク

一般枠向けの転職エージェント

※下記のエージェントは障害者手帳を保有していなくても利用できます。

職歴が短い方ハタラクティブ

20代向け就職Shop

30代~転職なら【DODA】

クーさん
クーさん

就職の希望は「なるべく早く」と伝えるのがポイント!

早くに良い求人を紹介してもらえます

agent≫発達障害に向いてるのはこれ!おすすめの障害者雇用転職エージェント&求人サイト

COCOCARA(ココカラ)の利用金額は?

ココカラに通うのにかかる料金は、基本的に前年度の収入に応じます。
具体的には、下記の表を参考にしてください。

世帯の収入負担上限月額
生活保護生活保護受給世帯0円
市民税非課税市町村民税非課税世帯0円
一般1市町村民税課税世帯(所得税16万円未満※1)
※入所施設利用者(20歳以上)、グループホーム、ケアホーム利用者を除く※2
9,300円
一般2上記以外37,200円

※1:収入が概ね600万円以下の世帯が対象になります
※2:入所施設利用者(20歳以上)、グループホーム等利用者は市町村民税非課税世帯の場合、「一般2」

おすすめ?COCOCARA(ココカラ)の2つの特徴とメリット

在宅支援プログラムの実施

コロナの実情を踏まえて、ココカラでは在宅勤務の支援も行っています。

具体的には、

  • PCの貸し出し
  • Googleフォームを活用した日報
  • Zoomを利用しての講座・朝礼の実施

などです。

障害の内容によっては通所が困難な場合もあるので、こうした在宅支援プログラムが実施されているのはありがたいですね。

また、オフィスはアロマの香りに包まれた緑豊かな空間となっています。

立地は申し分ないですし、通いやすいのがGOOD!無料でハーブティーも提供しているようです。

心理カウンセラーが在籍

COCOCARAでは、IT系だけでなく、メンタル系のプログラムも実施しています。

自律神経や自己分析などのプログラムも豊富で、心理カウンセラーも在籍しているので、日々の体調管理も万全です。

やばい?COCOCARA(ココカラ)のデメリット

比較的新しいので就労実績が少なめ

2022年5月24日時点での就職者数は12名。そのうち1名が離職しています。

もう少し詳しく書くと、途中退所が11名、卒業が12名とのことですので少し退職者数が多い印象を受けますね。

クーさん
クーさん

IT業界への就職は6名、そのほかIT事務や教育福祉系への就職があるみたいだよ。

退所者の人数を公開している就労移行支援は少ない(というより基本的に非公開)ですので、この数字だけで判断することはできません。

ですが、20カ月での就職率23.07%は少ない気がします。

就職率を公開しているところで多い事業所は、ミラトレの85%があります。

ココカラはまだ開所したばかりですし、今後就労実績が伸びるといいですね。

COCOCARA(ココカラ)の事業所はどこにあるの?

東京都
東京都豊島区上池袋3丁目19−7 グランメゾン 2F

就労移行支援COCOCARA(ココカラ)のまとめ

今回は就労移行支援ココカラをまとめました。

利用者目線での感想を述べると、動画編集スキルを学ぶことが出来る就労移行支援も珍しいので、

そこは評価できます。一方で比較的新しい事業所とあって就労実績の面では評価できません。なるべく実績があるところはいいという方は他の就労移行支援のほうがいいかなと思いました。

他にもおすすめの就労移行支援をまとめておりますので、是非ご覧ください。

prework≫【本音で選ぶ】厳選15選!就労移行支援おすすめランキング【どこがいい?】

よく読まれている記事

あわせて就労移行支援おすすめランキング

あわせて発達障害専門の就労移行支援

あわせて障害者専門の転職エージェント

就労移行支援の口コミ・評判まとめ

障害特化型就労移行支援

総合型就労移行支援

IT特化型就労移行支援

atGPジョブトレIT・Web おすすめ

manaby

就労移行支援の比較

就労実績定着率事業所数対応エリア対象障害
LITALICOワークス累計就職者数10,000名以上90%110か所以上北海道 / 仙台 / 栃木 / 埼玉 / 千葉 / 神奈川 / 東京 / 静岡 / 愛知 / 京都 / 大阪 / 兵庫 / 岡山 / 広島 / 福岡 / 宮崎 / 沖縄精神・発達・知的・身体・難病
Kaien累計就職者数1,400名以上94.9%14か所東京 / 神奈川県 / 埼玉 / 大阪発達
ミラトレ就職率85%90%14か所東京 / 神奈川県 / 千葉 / 埼玉 / 大阪 / 兵庫 / 愛知精神・発達・知的・身体・指定難病
atGPジョブトレ1事業所当たり24名(年間)91.4%7か所秋葉原 / 大手町 /お茶の水/ 横浜 / 梅田うつ症状・発達・統合失調症・聴覚障害・難病
ココルポート累計就職者数2,400名以上88.2%60か所以上東京 / 神奈川県 / 千葉 / 埼玉 / 福岡精神・発達・知的・身体・指定難病
welbe
ウェルビー
累計就職者数5,032名以上89%97か所以上東京 / 神奈川 / 千葉 / 埼玉 / 高崎 / 宇都宮 / 静岡 / 愛知 / 大阪 / 京都 / 兵庫 / 岡山 / 広島 / 松山 / 福岡 / 熊本 / 鹿児島 / 札幌 / 仙台 / 新潟精神・発達・知的・身体・指定難病
d-career
ディーキャリア
非公開93.4%70か所以上東京 / 神奈川県 / 千葉 / 埼玉 / 大阪 / 愛知 / 福岡発達

障害者専門転職エージェント

首都圏・関西マイナビパートナーズ紹介 (おすすめ)

全国dodaチャレンジ

全国LITALICO仕事ナビ 

首都圏+大阪障がい者雇用バンク

オンラインカウンセリング

当サイトの参考リンク

就労移行支援・就労定着支援に係る報酬・基準について:厚生労働省

障害者の雇用支援:高齢・障害・求職者雇用支援機構

障害者雇用の現状:文部科学省