障害者雇用で就職したい方へ

求人の質は?障害者雇用バンク(旧:エラビバ)の口コミ・評判|障害者雇用転職エージェント

デグー教授
デグー教授

障害者雇用バンクって実際どうなの?

クーさん
クーさん

ハローワークを含めた障害者雇用の求人を検索できる転職エージェントです。

求人の対象エリアは首都圏(東京・千葉・埼玉・神奈川)+関西(大阪・京都・兵庫)が主となっています。

履歴書の添削~面接対策・求人の応募まで、スマホの完全リモートで行うことが出来る珍しいエージェントです。

障害者手帳を保有していればだれでも利用できるので、他の転職サイトで断られた場合でもOK!

求人数トップクラス

登録無料です

求人多数!障害者雇用バンク(旧:エラビバ)とは

障害者雇用バンク(旧:エラビバ)は、株式会社SPECIFICが運営する障害者向けの転職エージェントです。

2021年5月まで「エラビバ」という名称でしたが、変更され、現在は「障害者雇用バンク」という名前でサービスを展開しています。

サービス内容は障害者雇用の転職支援・エージェントです。

求人数は約4,000件と転職エージェントの中ではトップクラス、という評判ではありますが、実際は「ハローワーク」の求人を含めています。

ハローワークを除いた求人数であれば、「atGP 」「dodaチャレンジ 」の方がおそらく多いです。

クーさん
クーさん

ハローワークも合わせて検索したい方には最適かな

障害者雇用バンクで求人を探す

障害者雇用バンク(旧:エラビバ)の良い口コミ・評判

障害者雇用バンクのメルマガで、オフィスワーク気になったんだけど都内でフルタイムなんだよなあ。

Twitter

障害者枠で正社員になるには障害者向け就活サイトで片っ端から正社員の求人に応募するしかない。。 契約社員→正社員ってルートもあるけど時間がかかるから最初から正社員の求人に応募しよう。 障害者向け就活サイトならdodaチャレンジやエラビバは求人数が多くオススメ。

Twitter

エラビバについて ・障害者求人が少ない ・労働条件が見合わない ・書類選考で落ちまくる この状況ならエージェントさんに 職務経歴書の添削受けるのはおすすめです

Twitter

1年前に事故に合い両下肢が動かなくなった為、 前職を続けることが難しくなってしまい、転職活動をはじめました。 障がい者としては初めての就活でしたが、障害者雇用バンクは不安ばかりの私にも丁寧に向き合ってくださり、しっかりと後押ししていただきました。条件も良くなり、新しい業務で毎日充実しています。

障害者雇用バンク公式HPより

障害者雇用バンク(旧:エラビバ)の悪い口コミ・評判

障害者雇用エージェントのまとめ

リタリコは一切連絡なし

障害者雇用バンクは求人少ないし返事なし

DIは求人山のように送って応募して一ヶ月返事なし

トゥモローブライトはブラック祭りで勝手に応募される

Twitter

精神障害者雇用エージェントの悪口を残しておきます。 diエージェント→求人送るだけ送って結果すら寄越さない 障がい者雇用バンク→求人数2、3件でどうしろと? アットジーピー→休職中はカウンセリングすらしない

Twitter

ガチで登録しないほうがいいですよ。エラビバ、今は障害者雇用バンクと名乗ってますがあそことか10社ぐらい応募したけど担当者連絡すらなかった。ガチでくそ。個人情報抜かれるだけ

Twitter

障害者雇用バンク(旧:エラビバ)の悪い口コミからわかる2つのトラブルとその対処法

障害者雇用バンクの口コミでマイナスイメージのものを何点かピックアップして、その対処法を紹介します。

求人数が少ない → 他のエージェントと併用する

紹介される求人数が少ないという声がありました。

どうしても首都圏や関西圏の求人が中心となるので、地方の求人の紹介は少なくなる傾向にあります。

その場合は他の転職エージェントも並行して活用しましょう。オススメの転職エージェントは下記の3点。

障害者枠向けの転職エージェント

全国dodaチャレンジ

全国atGPエージェント

首都圏・関西マイナビパートナーズ紹介 (おすすめ)

どの転職エージェントも基本は全国に対応しているので、並行して活用するといいでしょう。

クーさん
クーさん

筆者も実際に転職するときは3社を併用して就活をしたよ

担当者が合わない → 担当者変更の連絡をする

「担当者の連絡が遅い」

「全然連絡がこない」

このような場合は、転職エージェントに連絡して担当者を変更してもらうのもアリです。

※場合によっては変更はないかもしれませんが、一応連絡はできるはず。

筆者も一般枠転職の際にエージェントの担当者を変更してもらったことがあります。自分に合わないと感じたらそのことをエージェント側に伝えるということもできるので試してみましょう。

クーさん
クーさん

本当に合わない場合は、他のエージェントを活用しよう。

障害者雇用バンク(旧:エラビバ)を使う3つのメリット

外資系・大手企業の求人もある

IHIやCASIOなど大手企業の求人から、外資系の求人まで数多く揃っているのが障害者雇用バンクの特徴です。

TOPページで一応求人の検索は可能ですが、クローズの非公開求人も存在します。

これらの非公開求人は会員登録後に紹介される形式で見ることが出来るので、まずは気になる方は登録をしてみましょう。

障害者雇用バンクで求人を探す

スマホ一つで完結する

「カウンセリング」から「内定後のサポート」までスマホ一つで完結するのが障害者雇用バンクの特徴です。

一般的にWEB面談などはPCを用意して、履歴書は入力してなどパソコンの出番が多くて億劫になる転職ですが、障害者雇用バンクではそれらを簡素化にして対応しています。

クーさん
クーさん

特にWEB面談はスマホで完結できるのは大きいです。簡単に求人に応募できるのがありがたいね。

履歴書・職務経歴書の添削を受けられる

障害者雇用バンクでは、転職エージェントによくある「履歴書・職務経歴書の添削」を行ってくれます。

書類選考からなかなか進むことが出来ない・・・という方は、エージェントの担当者に相談してみることをオススメします。

クーさん
クーさん

専門家の視点が絶対必要だよ!一人で抱え込まずに相談しよう。

障害者雇用バンクで添削をお願いする

障害者雇用バンク(旧:エラビバ)を使う2つのデメリット

求人が都市部に集中している

求人は他のエージェント同様、都市部および関西圏に集中する傾向にあります。

※一応対象エリアは全国

この辺りは悩んでも仕方がないです。(本当に企業そのものが都市部に集中しているので求人を探すのが大変です。)

地方での就職を考えている方は、ハローワークのほかにatGP・dodaチャレンジ・マイナビパートナーズなどを活用するようにしましょう。

※障害者雇用・障害者枠での就労は、「障害者手帳を保有している方のみ」が対象となっています。手帳を保有していない方は、一般枠の就労サービス・エージェントを利用しましょう。

障害者枠向けの転職エージェント

全国dodaチャレンジ

全国マイナビパートナーズ紹介 (おすすめ)

首都圏+大阪障がい者雇用バンク

一般枠向けの転職エージェント

※下記のエージェントは障害者手帳を保有していなくても利用できます。

職歴が短い方ハタラクティブ

20代向け就職Shop

30代~転職なら【DODA】

担当者の当たりハズレがある

担当者の当たりハズレは、どこの転職エージェントでもあります。

先ほどのデメリットの対処法でも説明したように、担当者を変更するか、他の転職エージェントを活用するようにしましょう。

障害者雇用バンク(旧:エラビバ)の登録までの流れ

「障害者雇用バンク」公式HPへアクセスする

障害者雇用バンク 公式HPへ

「無料登録はコチラ」をクリック
「登録フォーム」より必要事項を記入

・現在の就業状況

・障害者手帳の種類

・障害者手帳の等級

・障害内容

・プロフィール

入力内容を確認後、送信
メール・電話で日程調整の確認が来るので、必ず対応するようにしましょう!

ここから求人を探して、内定を目指して就活をしていきます。

頑張って内定を目指しましょう!

障害者雇用バンク(旧:エラビバ)と併用したい障害者専門転職エージェント2選

LITALICO仕事ナビ

LITALICO job navi
  • 求人数トップクラス
  • 障害者支援の実績あり

就労移行支援や障害者支援で有名なLITALICOから「LITALICO仕事ナビ(転職エージェント)」が登場!

こちらもハローワークの求人と並行して検索でき、就労移行支援のネットワークを生かした求人数が魅力です。

まだ登録してない方はぜひ検討してみてください。

dodaチャレンジ

  • 第二新卒からハイクラスまで
  • 優良求人多数

「第二新卒」から「ハイクラス」までを中心に取り扱うdodaチャレンジ。

「転職と言ったらDODA」で有名なパーソルグループが運営する転職エージェントです。

こちらは登録までのハードルが結構高いので、それなりの就業経験がある方向けのエージェントとなっています。

【補足】障害者雇用バンク(旧:エラビバ)についてよくある質問

首都圏(東京・千葉・埼玉・神奈川)+大阪が中心です。

必要です。

長期的に見て年収アップを目指せる企業を中心に紹介します。

企業によります。求人内容に昇給についての記載もあります。

よく読まれている記事

あわせて就労移行支援おすすめランキング

あわせて発達障害専門の就労移行支援

あわせて障害者専門の転職エージェント

就労移行支援の口コミ・評判まとめ

障害特化型就労移行支援

総合型就労移行支援

IT特化型就労移行支援

atGPジョブトレIT・Web おすすめ

manaby

就労移行支援の比較

就労実績定着率事業所数対応エリア対象障害
LITALICOワークス累計就職者数10,000名以上90%110か所以上北海道 / 仙台 / 栃木 / 埼玉 / 千葉 / 神奈川 / 東京 / 静岡 / 愛知 / 京都 / 大阪 / 兵庫 / 岡山 / 広島 / 福岡 / 宮崎 / 沖縄精神・発達・知的・身体・難病
Kaien累計就職者数1,400名以上94.9%14か所東京 / 神奈川県 / 埼玉 / 大阪発達
ミラトレ就職率85%90%14か所東京 / 神奈川県 / 千葉 / 埼玉 / 大阪 / 兵庫 / 愛知精神・発達・知的・身体・指定難病
atGPジョブトレ1事業所当たり24名(年間)91.4%7か所秋葉原 / 大手町 /お茶の水/ 横浜 / 梅田うつ症状・発達・統合失調症・聴覚障害・難病
ココルポート累計就職者数2,400名以上88.2%60か所以上東京 / 神奈川県 / 千葉 / 埼玉 / 福岡精神・発達・知的・身体・指定難病
welbe
ウェルビー
累計就職者数5,032名以上89%97か所以上東京 / 神奈川 / 千葉 / 埼玉 / 高崎 / 宇都宮 / 静岡 / 愛知 / 大阪 / 京都 / 兵庫 / 岡山 / 広島 / 松山 / 福岡 / 熊本 / 鹿児島 / 札幌 / 仙台 / 新潟精神・発達・知的・身体・指定難病
d-career
ディーキャリア
非公開93.4%70か所以上東京 / 神奈川県 / 千葉 / 埼玉 / 大阪 / 愛知 / 福岡発達

障害者専門転職エージェント

首都圏・関西マイナビパートナーズ紹介 (おすすめ)

全国dodaチャレンジ

全国LITALICO仕事ナビ 

首都圏+大阪障がい者雇用バンク

オンラインカウンセリング

当サイトの参考リンク

就労移行支援・就労定着支援に係る報酬・基準について:厚生労働省

障害者の雇用支援:高齢・障害・求職者雇用支援機構

障害者雇用の現状:文部科学省