障害者雇用で就職したい方へ

【障害者雇用で働いてます】求人の質は?dodaチャレンジの口コミ・評判|障害者向け転職エージェント

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入する/サービスを利用することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

dodaチャレンジって実際どうなの?

クーさん
クーさん

dodaチャレンジは、結構審査が厳しく、お断りされる人も多いです。

その代わり質の高い求人がそろってますので是非登録してもらいたい転職エージェントです。

結論

人によってはお断りされるという噂は本当!
※ほかのエージェントと比べると職歴や希望条件が厳し目。

登録できれば質の高い求人が待っているので、ぜひチャレンジしてみてください。

大手への実績多数!

求人多数!dodaチャレンジとは

dodaチャレンジとは、「転職するならdoda」のCMで有名なパーソルグループの特例子会社パーソルチャレンジが運営する障害者専門の転職エージェントです。

第2新卒から年収500万円以上のハイキャリア、またLGBT当事者の方まで非常に幅広い求人を取り扱っています。

対象エリアは全国の都道府県ですので、地方にお住まいの方でも登録して活用することが可能です。

パーソルチャレンジとは

パーソルグループの特例子会社。

パーソルグループ70社の経営実績とdodaチャレンジでの3,000社以上の求人紹介実績に基づき他社を圧倒する求人数を保有する。

大手への実績多数!

dodaチャレンジの良い口コミ・評判

atGPは保有する障害者雇用枠求人の量が圧倒的で、webサイトも使いやすいです。
サイトから直接応募するよりエージェントの紹介を挟んだ方が良いと思います。

dodaチャレンジは求職者への応募書類・面接に関する指導が優れています。

エージェントサーナは他社に無い独自求人案件を多く抱えています。

Twitter

DODAチャレンジで断られた人とか、悪く書いてる人多くて不安やったけど、1社目で内定取れたし個人的にはお願いして良かったなって思った。

Twitter

DODAチャレンジで仕事紹介断られたって話めっちゃ聞くけど、逆にワイめっちゃ紹介してくれんねんけどなんで?住んでる場所?学歴も職歴も全然やのにちょっとビビってんねんけど。

Twitter

ちなみに私はdodaチャレンジを使いました。とても親切な担当者さんに当たり、他の人からもいい評判を聞きましたので、よろしければオススメしておきます!

Twitter

障害者手帳取得後の再就職活動、まだまだ途中なので結果次第ではあるんですが、あまり期待してなかったdodaチャレンジが自分にとっては他社と比較してぶっちぎりに良いです。ただ多分ここ職歴ない人には全然優しくない。

Twitter

dodaチャレンジの悪い口コミ・評判

障害者枠で正社員になるには障害者向け就活サイトで片っ端から正社員の求人に応募するしかない。。

契約社員→正社員ってルートもあるけど時間がかかるから最初から正社員の求人に応募しよう。

障害者向け就活サイトならdodaチャレンジやエラビバは求人数が多くオススメ

Twitter

DODAチャレンジ登録してエージェント申し込んだけど、

数日経って「申し訳ありませんがご紹介できる求人がありませんでした」

Twitter

地方暮らしは就活するってなったらハローワークしか頼るとこないな。エージェントみんな都内しか求人ないし。dodaチャレンジも該当求人ないです、で終わったし。

Twitter

dodaチャレンジの悪い口コミからわかる2つのトラブルとその対処法

地方の求人数が少ない

dodaチャレンジの対象エリアは全国の都道府県となっています。

ですが、クローズで応募する一般的な求人が都市部に集中する傾向にあるのと同様に、障害者枠の求人も地方では少なくなります。

最近はテレワーク(在宅勤務)での求人も増えてきているので、地方の方にもチャンスはありますが、他の転職エージェントと併用して応募できる数を増やすのをオススメします。

併用するべき転職エージェント2選へ

お断りされるケースがある

dodaチャレンジの口コミを調べると、「dodaチャレンジ 断られた」というものがあります。

実際にTwitter上では、dodaチャレンジに登録して求人紹介が出来ないといわれるケースが多いです。

お断りされる場合の対処法としては、下記のリンク先で説明しています。

【お断りされたときの対策】dodaチャレンジとその代わりになる転職エージェント3選

簡単に説明すると、dodaチャレンジの運営元パーソルチャレンジの就労移行支援ミラトレに通えば、より熱心に求人を紹介してくれる傾向にある、というものです。

ミラトレの見学は無料で行えるので是非ご参加ください。

障害者専門の転職エージェントdodaチャレンジを使う5つのメリット

大手企業への就業実績がある

company rate what people can find in dodachallenge
出典:dodaチャレンジ

dodaチャレンジは、転職に強いパーソルグループが運営しているため、転職支援のネットワークが広いです。

ノウハウのある30代だけでなく、20代の第2新卒でも大手に就職できる確率は高く、求人数がそろっています。

とにかく大手がいい!という人は是非チェックしてみてください。

大手への実績多数!

優秀なキャリアコンサルタント

dodaチャレンジの公式HPを見ると、キャリアコンサルタントの写真・経歴などが載っています。

キャリアコンサルタントの資格だけでなく、中には臨床心理療法士の資格を持っている方もいるので、精神障害についても詳しいといえるでしょう。

やはり専門知識を持っているかどうかで、配慮事項や障害特性を理解しているかが異なりますので、キャリアコンサルタントの質は確かめたいですよね。

公式HPのキャリアコンサルタントを見てみる

配慮事項・年収交渉などを代理で行ってくれる

dodaチャレンジは、配慮事項・年収交渉を本人の代理で企業に行ってくれます。

筆者も経験したことがあるのですが、年収に限らずうまく企業にPRできなかった、ということをエージェントに伝えてもフォローしてくれます。

面接が苦手、という人は転職エージェントを利用してみてください。

配慮事項や年収交渉を相談してみる

サービス利用者の満足度が95%

satisfaction rate is 95%
出典:dodaチャレンジ

dodaチャレンジを利用した約95%が満足、と答えています。

相談しやすいキャリアコンサルタント、質の高い求人、入社後フォロー、就職活動のすべてをサポートしてくれるエージェントであり、業界トップクラスの実績を誇ります。

利用者の口コミを見てみる

内定後・入社後のフォローが抜群

内定後も定期的な確認を、また入社後1カ月・3カ月経ったタイミングでヒアリングを実施してくれます。

入社後「こういう配慮が欲しい」「仕事内容が難しい」など悩みが出てきますよね。
その時自分で伝えることが出来ないとストレスが溜まってしまったり、気持ちがしんどくなってしまったり・・・。

そういう方は転職エージェントを間に入れることで、一人で悩むことなく自分の気持ちを企業に伝えることが出来ますよ。

入社後の相談をするならdodaチャレンジ

障害者専門の転職エージェントdodaチャレンジを使う2つのデメリット

担当者経由でないと求人に応募できない

dodaチャレンジは、転職エージェントであり、求人検索サイトとは仕組みが異なります。そのため、自分で条件を検索して応募したいという方には向いていません。

求人の検索が行えるサイトとしては、atGPBABナビがあります。

これらは実際に筆者が使ってみて、在宅勤務や求人数が豊富でしたので、こちらも活用してみてください。

対面で面談できる拠点が限られる

dodaチャレンジの拠点は都市部に集中しています。

具体的には、東京、大阪、愛知の3拠点です。

オンラインでの面談を実施しているので、地方での登録も可能ですが、どうしても対面がいいという方は難しいでしょう。(筆者は都市部以外に拠点があるエージェントを知らなくて他を紹介できません・・・。)

【実体験】実際にdodaチャレンジを使ってみた感想

筆者がdodaチャレンジに登録したのは、第2新卒での転職時のことです。

新卒をクローズで入社し、うつ病を発症。発達障害と2次障害を抱えながらクローズで働くのは難しいと考え、障害をオープンにした就職を決意します。

オープンでの転職活動の際は3つの転職エージェントを併用していました。

当時登録した転職エージェント

当時条件として出していたのは、①年収350万以上、②家から1.5h以内、③事務職の3つです。

dodaエージェントでは紹介される求人数は少なかったものの、比較的大手の子会社であったり聞いたことのある企業の求人が多かった印象があります。

また、連絡もコンスタントに取ってくれたので、現在の就職活動や進捗についての相談もできました。

結果的に別の転職エージェント経由で就職しましたが、dodaチャレンジを活用してよかったと思っています。

これから転職活動を行う方にはおすすめですので、是非登録してみてください。

dodaチャレンジへ

dodaチャレンジの登録までの流れ

dodaチャレンジの公式HPへ
こちらよりdodaチャレンジの公式HPへ飛びます
「まずは会員登録(無料)」をクリック
click bannner
必要事項を入力する

下記の必要事項を入力してきます。
※住所や電話番号の間違いが特に多いので注意!

名前(カナ)

性別

生年月日

住所

電話番号

メールアドレス

障害者手帳の種類や等級

就業状況 ほか

「同意して確認画面へ進む」をクリック

ページ下部にある確認ボタンをクリックします

確認後、送信ボタンをクリック

住所、氏名など入力した項目を確認後、送信ボタンを押します。

キャリアカウンセラーとの面談へ

キャリアカウンセラーとの日程調整後、就活に向けて面談をします。

事前に配慮事項や職務経歴書・履歴書をまとめておきましょう。

大手への実績多数!

dodaチャレンジと併用したい障害者専門転職エージェント2選

atGP

atGP agent

スカウト機能あり。大手ならここ!

障がい者向けの事業を展開するゼネラルパートナーズが母体のatGP。
中小企業から大手まで求人の種類・数はピカイチ。
障がい者枠転職で登録するならまずここです。

対象エリア:全国

公式サイトへ

障害者雇用バンク

在宅勤務や時短勤務などの多数!

障害者雇用バンクは在宅勤務・時短勤務など様々な求人がそろっています。

障害を理由に通勤が難しいといった希望に合った求人を紹介してくれるので、ぜひ活用してみてください。

対象エリア:首都圏・大阪

公式サイトへ

【補足】dodaチャレンジについてのよくある質問

利用するのにお金はかかりません。無料で利用できます。

年齢制限は設けていないようです。

離職中・在職中どちらの場合でも利用することが出来ます。

よく読まれている記事

あわせて就労移行支援おすすめランキング

あわせて発達障害専門の就労移行支援

あわせて障害者専門の転職エージェント

就労移行支援の口コミ・評判まとめ

障害特化型就労移行支援

総合型就労移行支援

IT特化型就労移行支援

就労移行支援の比較

就労実績定着率事業所数対応エリア対象障害
LITALICOワークス累計就職者数10,000名以上90%110か所以上北海道 / 仙台 / 栃木 / 埼玉 / 千葉 / 神奈川 / 東京 / 静岡 / 愛知 / 京都 / 大阪 / 兵庫 / 岡山 / 広島 / 福岡 / 宮崎 / 沖縄精神・発達・知的・身体・難病
Kaien累計就職者数1,400名以上94.9%14か所東京 / 神奈川県 / 埼玉 / 大阪発達
ミラトレ就職率85%90%14か所東京 / 神奈川県 / 千葉 / 埼玉 / 大阪 / 兵庫 / 愛知精神・発達・知的・身体・指定難病
atGPジョブトレ1事業所当たり24名(年間)91.4%7か所秋葉原 / 大手町 /お茶の水/ 横浜 / 梅田うつ症状・発達・統合失調症・聴覚障害・難病
ココルポート累計就職者数2,400名以上88.2%60か所以上東京 / 神奈川県 / 千葉 / 埼玉 / 福岡精神・発達・知的・身体・指定難病
welbe
ウェルビー
累計就職者数5,032名以上89%97か所以上東京 / 神奈川 / 千葉 / 埼玉 / 高崎 / 宇都宮 / 静岡 / 愛知 / 大阪 / 京都 / 兵庫 / 岡山 / 広島 / 松山 / 福岡 / 熊本 / 鹿児島 / 札幌 / 仙台 / 新潟精神・発達・知的・身体・指定難病
d-career
ディーキャリア
非公開93.4%70か所以上東京 / 神奈川県 / 千葉 / 埼玉 / 大阪 / 愛知 / 福岡発達

障害者専門転職エージェント

首都圏・関西マイナビパートナーズ紹介 (おすすめ)

全国dodaチャレンジ

全国LITALICO仕事ナビ 

首都圏+大阪障がい者雇用バンク

オンラインカウンセリング

当サイトの参考リンク

就労移行支援・就労定着支援に係る報酬・基準について:厚生労働省

障害者の雇用支援:高齢・障害・求職者雇用支援機構

障害者雇用の現状:文部科学省