障害者雇用で就職したい方へ

聴覚障害・難聴の方に向いているおすすめの仕事9選【厳選】

今回は、聴覚障害をお持ちの方におすすめの仕事9選を紹介していきます。

※このページは下記のURLを参考に作成されています。

聴覚障害・難聴の方に向いているおすすめの仕事9選

ライター/校正者

ライティングスキルやミスをチェックするのが得意であれば、ライターや校正の仕事はいかがでしょうか?

クラウドワークスの案件だけでなく、最近では会社でライターを雇って自社のメディアを制作するケースは増えてきています。

会社でライターをするだけでなく、自分自身でもブログを作成することもできるので、自分自身を表現したい方にはぴったりの仕事です。

検査技師/マッサージ師

医療分野の多くは口頭での伝達も多く、就労が難しいケースが多いです。

医療・健康の業界で活躍したい場合には、口頭でのコミュニケーションが少ない検査技師など検査を行う職種が良いでしょう。加えて、マッサージ師・セラピストなど観察が必要な分野では聴覚障害の方の非常に優れた観察眼が発揮される場合があります。

プログラマー/エンジニア

プログラマーやSEなどの職種はグループワークも多くありますが、コードや書面による視覚的なコードが非常に多用されるケースが多いです。

プログラマーのほかにも、データベースの管理やセキュリティ管理・分析などでも活躍できるでしょう。

財務・経理

財務・経理は電話が多い部署ではあります。一方で障害者雇用での就職であれば、業務を切り出して電話対応以外の仕事を任せることが出来るケースが多いです。

最近では会議をZoomやTeamsで行うため、文字お越し機能を使って会議の内容を読み取りやすくなりました。

数字に強みがあれば、活躍できる職種といえるでしょう。

デザイナー

もしイラストやHPの作成などに知識があれば、デザイナーもおすすめの仕事の一つです。

デザイナーも多様な仕事があり、グラフィックデザイン、アニメーション、ファッション、画像処理・編集など幅広い分野で活躍することができます。

最近でYoutubeの編集の仕事も多いので、クラウドワークスなどで受注するところから初めてもいいかもしれませんね。

翻訳

グローバル社会では英語や中国語など外国語を活用する会社が増えてきました。

輸入・輸出が多い企業であれば、英語を使用する機会も多いので翻訳のスキルが活きる場面も増えてきます。

英語が得意な方にぜひ挑戦していただきたい職種です。

カスタマーサポート

カスタマーサポートの中でも、チャットで対応する会社は増えてきました。

例えば有名なPC会社lenovoなどもチャットでの問い合わせ対応を行っています。

データ入力

コミュニケーションをとる必要がない職種の筆頭に挙がるのがデータ入力です。

タイピングのスピードが速ければよく、自宅からでも快適に仕事を行うことができます。

なにより資格や経験を求められるケースが少ないので、事務職の経験が少ない方にもお勧めできる仕事です。

聴覚障害・難聴の方におすすめの転職エージェント4選

dodaチャレンジ

総合評価
取り扱い求人数1,149件(2022年6月6日)
雇用形態正社員/契約社員/その他(業務委託など)
対象となる障害身体障害、精神障害、知的障害の方
対応エリア全国
※対面でのカウンセリングは東京・大阪・名古屋のみ
※電話・チャットでの面談も可能です。
※求人数はクローズの案件数は除いた数です。

有名な転職エージェントdodaを運営するパーソルグループの障害者転職エージェントdodaチャレンジ。

対象エリアは全国ですので、どの都道府県にお住まいの方でも求人を探すことが出来ます。大手~中小・外資系・ニッチな業界まで幅広い求人があるので、第二新卒からハイキャリアまで自分に合った仕事を探すことが出来ます。

dodaチャレンジ公式HPへ

Agent Sana(エージェントサーナ)

総合評価
取り扱い求人数非公開
雇用形態正社員/契約社員/その他(業務委託など)
対象となる障害身体障害、内部障害
対応エリア東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪
※求人数はクローズの案件数は除いた数です。

身体障害・内部障害に特化した転職エージェントエージェントサーナ。

約30年の実績と経験があり、業界トップクラスの求人数がその魅力です。

身体障害・内部障害に特化しているだけあり、通院への配慮やバリアフリーはもちろん、聴覚障害の方に合わせた求人の紹介を行っています。

Agent-Sana公式HPへ

マイナビパートナーズ紹介

総合評価
取り扱い求人数非公開
雇用形態正社員/契約社員/その他(業務委託など)
対象となる障害身体障害、精神障害、知的障害の方
対応エリア東京・関西
※求人数はクローズの案件数は除いた数です。

マイナビの特例子会社であるマイナビパートナーズが運営する、転職エージェントです。

最近できたばかりのエージェントですので、少し求人数は少ない印象があります。

対象エリアは東京・関西圏ですが、順次拡大予定ですので、今後発展する可能性もあるエージェントと言えます。

マイナビパートナーズ紹介公式HPへ

就労移行支援に通うという選択肢

先天性でなく、後天的に難聴や聴覚障害になった場合、自分の障害特性を理解するには非常に時間がかかります。

その場合には、「就労移行支援」に通うのがおすすめです。就労移行支援とは、障害を持ちながら働くための訓練を行う学校のようなものです。

障害特性の訓練はもちろん、適職を見つけるための企業実習も数多く行っています。

聴覚障害をお持ちの方であれば、「atGPジョブトレ聴覚障害コース」が聴覚障害に特化した就労移行支援でおすすめの事業所です。

聴覚障害に特化してしていないが、定着率や就業実績が高いのは「LITALICOワークス」ですので合わせて確認してみてください。

聴覚障害・難聴の方に向いているおすすめの仕事まとめ

今回は、聴覚障害・難聴の方におすすめの仕事を紹介しました。

就職する際には下記の点に注意して、適職を探してみましょう。

  1. 自分の障害特性を把握する
  2. 強みを活かした仕事を探す
  3. 在宅でできる仕事があれば◎

後天的に聴覚障害になった方は特に、自身の障害特性の理解が重要になってきます。

もし「障害特性ってどうやって把握したらいいんだろう?」となったら、就労移行支援委通ってみて勉強するのもアリです。

ほかにも「なかぽつ」という障害者就労支援の施設もあるので、ぜひ相談してみてくださいね。

なかぽつとは?利用方法と就労移行支援の違いなどを解説|障害者の就労支援なかぽつとは?利用方法と就労移行支援の違いなどを解説|障害者の就労支援

よく読まれている記事

あわせて就労移行支援おすすめランキング

あわせて発達障害専門の就労移行支援

あわせて障害者専門の転職エージェント

就労移行支援の口コミ・評判まとめ

障害特化型就労移行支援

総合型就労移行支援

IT特化型就労移行支援

就労移行支援の比較

就労実績定着率事業所数対応エリア対象障害
LITALICOワークス累計就職者数10,000名以上90%110か所以上北海道 / 仙台 / 栃木 / 埼玉 / 千葉 / 神奈川 / 東京 / 静岡 / 愛知 / 京都 / 大阪 / 兵庫 / 岡山 / 広島 / 福岡 / 宮崎 / 沖縄精神・発達・知的・身体・難病
Kaien累計就職者数1,400名以上94.9%14か所東京 / 神奈川県 / 埼玉 / 大阪発達
ミラトレ就職率85%90%14か所東京 / 神奈川県 / 千葉 / 埼玉 / 大阪 / 兵庫 / 愛知精神・発達・知的・身体・指定難病
atGPジョブトレ1事業所当たり24名(年間)91.4%7か所秋葉原 / 大手町 /お茶の水/ 横浜 / 梅田うつ症状・発達・統合失調症・聴覚障害・難病
ココルポート累計就職者数2,400名以上88.2%60か所以上東京 / 神奈川県 / 千葉 / 埼玉 / 福岡精神・発達・知的・身体・指定難病
welbe
ウェルビー
累計就職者数5,032名以上89%97か所以上東京 / 神奈川 / 千葉 / 埼玉 / 高崎 / 宇都宮 / 静岡 / 愛知 / 大阪 / 京都 / 兵庫 / 岡山 / 広島 / 松山 / 福岡 / 熊本 / 鹿児島 / 札幌 / 仙台 / 新潟精神・発達・知的・身体・指定難病
d-career
ディーキャリア
非公開93.4%70か所以上東京 / 神奈川県 / 千葉 / 埼玉 / 大阪 / 愛知 / 福岡発達

障害者専門転職エージェント

首都圏・関西マイナビパートナーズ紹介 (おすすめ)

全国dodaチャレンジ

全国LITALICO仕事ナビ 

首都圏+大阪障がい者雇用バンク

オンラインカウンセリング

当サイトの参考リンク

就労移行支援・就労定着支援に係る報酬・基準について:厚生労働省

障害者の雇用支援:高齢・障害・求職者雇用支援機構

障害者雇用の現状:文部科学省